【失敗しない!】かっこいい体型になるための筋トレと食事を制する!

男性の清潔感
この記事は約14分で読めます。

「かっこいい体型になりたい!」男性なら一度は思ったことがあるはずです。しかし、かっこいい体型になるための筋トレ方法などがイマイチ分かっていないのが現状ですよね。

それにかっこいい体型になる方法が分かったとしても一番大変なのは継続することであり、太っている人は食欲を抑えたり、逆に痩せている人は食べたりするのは困難なことだと思います。

この記事ではそんな悩みを解決する7つのトピックスについて解説しています。

  • 女性が思う男性のかっこいい体型とは?
  • かっこいい体型になることのメリット
  • かっこいい体型の条件
  • 筋トレよりも食事が大切という話
  • 筋トレメニュー
  • オススメの筋トレグッズ
  • 食事制限と筋トレを継続させるコツ

この記事を読むことで、あなたはこれからどこを目指していけば良いかはっきりと分かり、さらにかっこいい体型になって女性にモテることが出来るでしょう。ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

女性が思う男性のかっこいい体型とは?

そもそも多くの女性が思う男性のかっこいい体型とはどんな体型でしょうか?

答えは「細マッチョ」です。勿論、中にはプロレスラーやボディービルダーのようなゴリマッチョが好きな女性もいます。しかし、割合的にも細マッチョ好きな女性は非常に多いのです。

そして、細マッチョと言われる部類でも比較的ボクサー体型が女性に人気だと言われています。

ボクサー体型になるためには脂肪を減らして筋肉量を上げていかなければなりません。今現在、太っている方は長い戦いになるかもしれませんが、長期的に考えて頑張っていきましょう。

需要を考えて、細マッチョになることができると恋愛に有利になれる!

かっこいい体型になるメリット

かっこいい体型になるメリットは以下のようなことが考えられます。

  • 健康的になれる
  • 自分に自信を持つことが出来る
  • 女性にモテる

一つずつ解説していきます。

健康的になれる

お菓子や揚げ物、ジャンクフードばかり食べていては太っていく一方ですし、運動をしなければかっこいい筋肉をつけることは出来ません。

つまり、かっこいい体型を目指すということは食事管理を徹底し、日々運動をしていくことを指すのです。このような生活をして、健康にならないわけがないですよね。

一度健康を失えばどんなにお金を積んでも二度と健康は戻ってきません。かっこいい体型を目指すことは健康面で大きなメリットがあると覚えておきましょう。

自分に自信を持つことが出来る

これは恋愛関係に大きく直結することですが、かっこいい体型になることで自分に自信を持てるようになります。

この記事を読んでいる人の中で「俺はデブだから…」とか「俺はガリガリだから…」とか一度は体型に関して悩み、その事実が恋愛に対して積極的になれない原因になったことがある人は多いと思います。

かっこいい体型になることで、当たり前ですが上記のような自信の低下になるような原因を解消することができ、さらに「俺はイケてる!」と自信を持つ要因にもなります。

自分の自信というのは恋愛においてとても重要です。自分に自信が持てるようにかっこいい体型を目指していきましょう。

女性にモテる

最後のメリットですが、かっこいい体型になることで女性にモテるようになります。

これはシンプルに体がかっこよくなったからというのもありますが、先程説明したように自分に自信を持てるようになったことがかなり大きいです。

女性のモテたいなら、かっこいい体型になれるように体作りをしていきましょう。

かっこいい体型(細マッチョ)の条件

かっこいい体型と言われている細マッチョの条件について解説していきます。細マッチョと言われるようになるためには以下の条件をクリアしていきましょう。

  • 無駄な脂肪がない
  • 肩周りと胸にはっきりと筋肉をつける
  • 腹筋が割れている

最近の風潮では細い人で筋繊維がうっすら見えている人も細マッチョと言われる分類に入るようなので、ある意味都合の良い便利な時代とも言えます。

その都合の良い風潮を逆手に取ると、無駄な脂肪を落として、軽く筋トレをすれば細マッチョは手に入ったようなものです。

そのため、最初は細い筋繊維が見える人を目指し、そこから自分好みの筋肉量を目指していくのが個人的には良いと思います。

かっこいい体型になるために一番大切なのは食事

さて、ここまで読んでくれた人ならある程度分かってきたと思いますが、かっこいい体型になるためには筋トレよりも食事が大切です。ここでは太っている人とガリガリな人、それぞれに合わせた食事を紹介していきます。

【太っている人の食事】
・タンパク質は多めに取るようにする(鳥肉のササミなどがおすすめ)
・野菜はしっかり食べる
・白米などの炭水化物はいつもより少なめにする(全く摂取しないのはNG)
・脂質はなるべく取らないようにする(揚げ物などは避ける)
・間食はしない

太っている人に関しては上記のような食事を心がけていくことで、少しずつ痩せていくことが出来ます。普段間食をしている人は間食を抜くのが辛いかもしれませんが、まずは2週間は頑張ってみましょう。

それでも、どうしてもお腹が空いてしまう人はサラダチキンや鳥チャーシューを鶏むね肉から自作し、常にストックしておくとタンパク質も取れて良いと思います。
【ガリガリな人の食事】
・タンパク質を積極的に食べる
・いつもの食事にプラス1品も食べるようにする
・一日3000kcalを目標に食事するように心がける

ガリガリを卒業して太るためには消費カロリーよりも摂取カロリーを高くしないといけません。ガリガリな原因はあまり食べないことが原因です。辛いかもしれませんが、しっかり食べてカロリーを取っていきましょう。

ちなみに勘違いしてほしくないのが、食事の方が大切だからといって筋トレをおろそかにしてしまってはいけません。食事も筋トレも並行に進めていきましょう。

かっこいい体型になるための筋トレメニュー

ではかっこいい体型になるためにはどのような筋トレメニューをしたら良いのでしょうか?

完全に自重でトレーニングをするのであれば、腕立て、腹筋、スクワットが定番でしょう。下のようなYouTubeで動画を見ながらトレーニングをしていくのも良いでしょう。

もし筋トレの道具があるのであれば、その道具を適正に利用していけばかっこいい筋肉が少しずつついてきます。

最初は10×3セットの項目をいくつかやっていき、慣れてきたら負荷を強めたり、回数を多くすると良いです。

ちなみに、筋トレ直後は筋肉痛になると思うので、一度鍛えた部位は3日間ぐらい空けてから鍛え直すと良いでしょう。

かっこいい体型になるためのオススメ筋トレグッズ

かっこいい体型になるためには筋トレグッズを持っていたほうが効率的です。

オススメの筋トレグッズは以下の3つです。

  • プロテイン&シェイカー
  • 腹筋ローラー
  • ダンベル

筋トレ初心者がこの3つのグッズを持っていれば間違いなく効率をアップさせることが出来ます。ぜひ、かっこいい体型を目指す際には持っておきたいところです。

プロテインとシェイカー

プロテインとシェイカーに関しては筋トレをする上では欠かせないアイテムです。

実際、普段の食事だけで必要なタンパク質をまかなうのは至難の業です。そのため、プロテインを通してタンパク質を摂取し、普段の食事で補えなかったタンパク質を取っていく必要があります。

ちなみに今のプロテインはちょっとしたジュースのようにとても飲みやすいので、「甘いものを取りたいけど罪悪感がある」という時にもオススメです。

ザバスのプロテインは個人的に飲みやすく好きです。

腹筋ローラー

自宅で行える筋トレとして人気のアイテムである「腹筋ローラー」もぜひ1つは所持しておきたいグッズの一つです。

腹筋ローラーは腹筋は勿論、大胸筋や上腕三頭筋、脊柱起立筋などの上半身の筋肉をバランス良く鍛えることが出来ます。

最初は膝を着いて「膝コロ」から始めますが、慣れていったら立った状態で腹筋ローラーをする「立ちコロ」に挑戦してみてください。

ちなみに私は「立ちコロ」が出来るようになるまで、3~4ヶ月ぐらいかかりました。「膝コロ」と「立ちコロ」は難易度が桁違いです。

ダンベル

筋トレと言えば「ダンベル!」っていうイメージはありますよね。

ダンベルは腕や胸などを主に鍛えることが出来ますが、使い方によっては腹筋や背筋なども鍛えることが出来るので、万能筋トレグッズと言っても過言ではないでしょう。

初心者は片方20kg以上ある可変式のダンベルを買うことをオススメします。

可変式ダンベルとは…プレートを付け替え得ることで重量を変更出来るダンベルのこと

かっこいい体型になるまで食事制限と筋トレを続けるコツ

結局の所、かっこいい体型になるためには食事制限と筋トレを継続させなければいけません。しかし、「継続しろ!」と言うのは簡単でも、実際に継続させるのはとても難しいですよね。

これは私なりの継続法なのですが、継続させるためには日々行ってきたことを記録していくのが良いと考えています。今日食べたもの、運動した項目をまとめておくだけでなく、実際に自分の体型を写真に残していくのです。

そうすることで、1ヶ月後、2ヶ月後に見返した時に普段気付けなかった小さな変化が大きな変化として目に見えるようになるのです。

また、期間的には3ヶ月間継続させることができれば、それは習慣化され、当初感じていた辛さみたいなものが半減されているはずです。まずは3ヶ月だけで構いません。継続出来るように日々の成果を記録していきましょう。

かっこいい体型になるための筋トレ まとめ

女性が思うかっこいい体型とは「ボクサー体型」のことを指します。

ボクサー体型になるためには、徹底した食事管理と日々の筋トレによってなることが出来ます。

幸い今の日本では細くてうっすら筋繊維が見える人も細マッチョだと扱ってくれるチャンスの時代です。

自分に自信を持つためにも、ぜひこの機会にかっこいい体型を目指してみてください。継続は力なりです!

タイトルとURLをコピーしました