彼氏と喧嘩して既読無視されてからどのくらいの期間待つべき?対処法は?

恋人との向き合い方

「彼氏と喧嘩した後、ずっと既読無視されているんだけど…」「既読無視からどのくらいの期間を待つべき?」そんな疑問を持った女性は多いと思います。

この記事ではそんなあなたに以下の6つのトピックスについて解説しています。

  • 喧嘩した後彼氏が既読無視する理由
  • どのくらいの期間待つべきか
  • どのくらいの期間が経つと自然消滅とされるのか
  • 既読無視の対処法
  • 既読無視された際にやってはいけないこと
  • 喧嘩を今後しないために…

この記事を読むことで、彼氏と喧嘩した後の既読無視に対する対処法を知ることができ、さらに喧嘩から仲直り出来るようになります。ぜひ最後まで読んでみてください。

喧嘩した後に彼氏が既読無視する理由

そもそも喧嘩した後に彼氏が既読無視する理由は何でしょうか。彼氏が喧嘩した後、既読無視する理由は以下のようなものが考えられます。

  • あなたを相手にしたくない
  • 冷却期間を設けたい
  • あなたに反省して欲しいと考えている
  • あなたを困らせて心配させようとしている
  • 自然消滅を狙っている

あなたを相手にしたくない

まずはあなたを相手にしたくないから既読無視をしているということが考えられます。

もしあなたを相手にしたくないことが既読無視の理由だった場合は、あなたに失望したとか、あなたに構っている暇があるなら仕事などを頑張ろうとか、そういった思考になっていることでしょう。

あなたを相手にしたくないと思われた場合はこの既読無視がしばらく続いたり最悪別れるハメになったりするかもしれません。

冷却期間を設けたい

お互い喧嘩したばかりで、一旦冷静になるためにも冷却期間を設けたいと考え既読無視をしている可能性も考えられます。

特に男性は感情的な女性と喧嘩をすると、とても疲れを感じてしまうため、時間をおいて落ち着きたいと考えているのでしょう。

あなたに反省して欲しいと考えている

喧嘩の原因は二人にしか分からないことですが、仮にあなたに原因があるとするならば彼氏さんはあなたの謝罪を待っている可能性もあります。

「あなたが謝罪するまで絶対に許さない」そんな強い意思があった場合、こちらから謝罪なしにLINEなどは返してくれないでしょう。

あなたを困らせて心配させようとしている

あなたを困らせて心配させようと既読無視をすることで気を引いている可能性も考えられます。

もし本当に彼があなたに心配してもらうために既読無視をしているのであれば、彼は拗ねているのです。

ただ心配させようとしているのであればあなたとの喧嘩に対しては怒っていないことが考えられるので、あなたが愛想を尽かさなければ時間が解決してくれるでしょう。

自然消滅を狙っている

このまま既読無視をして自然消滅を狙っている可能性もあります。

自然消滅を狙っているのは喧嘩したことによりあなたのことが嫌になったのか、そもそも喧嘩自体が自然消滅させるためだったことが考えられます。

もし彼氏が自然消滅を狙っている場合はなかなか仲直りも難しいでしょう。

彼氏と喧嘩して既読無視されてからどのくらいの期間を待つべきか

彼氏と喧嘩して既読無視されてからどのくらい待つべきかということですが、一般的には1週間は様子を見るといった意見が多かったです。

短いと思ったでしょうか?しかし、長期の既読無視から仲直り出来たカップルは少ないという悲しい事実があります。

そのため、どんなに長くても2週間までに連絡を入れてお互いに繋ぎ止める必要があるのです。

つまり、出来るなら3~4日まで待ってみて、何も音沙汰ない場合は1週間、どんなに長くても2週間までに連絡をし合える状態にしておきたいところです。

彼氏と喧嘩してからどのくらいの期間既読無視が続くと自然消滅?

 

では逆に彼氏の既読無視がどのくらい続いたら自然消滅と言えるのでしょうか。

まず結論から言うと、自然消滅と判断するのは一般的には2週間と言われています。

勿論、彼氏の性格によっても変わってくるのですが、2週間以上連絡がない場合は向こうから連絡が来る確立はかなり低くなってしまうでしょう。

LINEがブロックされたのか確認するのもありです。LINEがブロックされたのか確認する方法は、スタンププレゼントをすると確かめることが出来ます。

ブロックされている場合は「〇〇はこのスタンプを持っているためプレゼントできません」と表示されます。

既読無視してくる彼氏に効果的な対処法とその期間

では既読無視してくる彼氏に効果的な対処法とその期間について解説していきます。

まず、期間に関しては既読無視されてから2~3日後にこちらからアクションすることが大切です。

期間を短くしすぎたり、逆に長くしすぎたりしないように気をつけましょう。

そして、既読無視に効果的な対処法は以下の通りです。

  • こちらから謝る
  • しばらく時間を空けてからスタンプを送ってみる
  • 既読無視を気にしない

こちらから謝る

相手がどんなに悪くてもカップルの喧嘩で10:0はあり得ない話です。何かしら自分にも悪いところはあったはずです。

喧嘩した状態を長引かせないためにはどちらかが大人になるしかありません。どちらも意地を張ったままだとこのまま関係は終わってしまいます。

そのため、自分が悪くても悪くなくてもこちらから謝りに行くことが非常に大切だと言えるでしょう。

謝罪する時も一旦相手を冷静にさせるために少し期間を空けることをオススメします。

しばらく時間を空けてからスタンプを送ってみる

喧嘩して既読無視されてからしばらく時間を空けてスタンプを送るのも効果的です。

文字ではなくスタンプを送ることで、返しやすくさせるほか、「怒っていないよ~」「返信が欲しいよ~」という気持ちを伝えることが出来ます。

ちなみにしばらく時間を空けるという具体的な日数に関しては1~3日後スタンプに関しては可愛い「?」マークがついたスタンプが良いでしょう。

既読無視を気にしない

これを言ってしまえば終わりな気がしますが、既読無視を気にしないことも重要です。

もう数時間、数日すれば返信が返ってくる可能性もありますし、何よりあなたの精神に負荷がかかり過ぎです。

この期間はクールダウンの期間としてリフレッシュしましょう。リフレッシュすることで、彼氏を違った方角から見つめることが出来るはずです。

彼氏と喧嘩して既読無視された時にやってはいけないこと

彼氏に既読無視されたからといって、やってはいけない行動もあります。これをやってしまうと一生仲直り出来ないまま、最悪の場合、別れに繋がってしまうので注意しましょう。

  • 鬼のようにLINEや電話をすること
  • 駆け引き

鬼のようにLINEや電話をすること

既読無視をされていると分かった瞬間、鬼のようにLINEや電話をすることは絶対にやってはいけない行為です。

そもそも鬼のようにLINEや電話をしたところで、相手が素直に出てくれるはずがありません。

そして、一番最悪なのは通知が嫌であなたをブロックされてしまうことです。ブロックされてしまうとなかなか仲直りは難しいです。

ブロックされないように立ち回るのが喧嘩した時の絶対条件です。そのため、ブロックされてしまう確立を上げてしまう大量のLINEや電話は避けましょう。

駆け引き

たまに彼氏に既読無視されたから今度は逆に心配させるために既読無視してやろうと考える人もいますが、そのような駆け引きは逆効果ですので絶対に止めましょう。

特に喧嘩中は相手も非常にナーバスになっています。そんな状態であなたから追い打ちを食らってはあなたと二度と会いたくないと思うかもしれません。

駆け引きは使う場面によっては非常に効果的とも言えますが、喧嘩中の駆け引きはリスクが高すぎるので下手に駆け引きをして相手の気を引くのは止めましょう。

喧嘩を繰り返さないために…

今回喧嘩をしてしまったせいで色々苦しんでいると思いますが、次は同じ過ちを繰り返さないことが大切です。

そのために喧嘩を繰り返さない方法について学んでおきましょう。

  • 感情をコントロールする
  • 思いやりを持つ
  • 自分が悪いことも認識する
  • 喧嘩時のルールを決めておく

感情をコントロールする

感情をコントロール出来ないから、すぐにカッとなって喧嘩に繋がってしまうのです。

もしお互いに冷静に話しをすることが出来れば、こんな喧嘩になっていたとは思わないでしょう。

感情をコントロールするためには、怒りそうな時、ゆっくりと深呼吸をするなど対処法をいくつか用意してあげると良いでしょう。

オススメの方法を5つほど用意しておきます。

  • その場から少し離れる(トイレなど)
  • 相手がなぜそう言っているのか理由を考える
  • 相手の良いところに目を向ける
  • 目を閉じてゆっくり深呼吸をする
  • 改善案を考える

思いやりを持つ

思いやりを持つことも重要です。相手に思いやりを持つことが出来れば、何を言われても相手の立場になって考えることができ、冷静に受け止めることが出来ます。

逆に思いやりがないと自己中心的な考えに陥ってしまい、結果的に相手を傷つけてしまうんです。

相手を傷つけないためにも相手への思いやりというのは必ず持ってください。

自分が悪いことも認識する

さきほども上述しましたが、カップルの喧嘩で片方が100%悪いなんてことはあり得ないのです。

少しでも自分に悪いことがあったのなら、それを受け止め改善出来るように努力していきましょう。

自分の非を認識することができれば、カッとなって怒ることはなくなるはずです。

喧嘩時のルールを決めておく

喧嘩時のルールを事前に決めておくのも良いでしょう。

例えば、喧嘩した時は3日後にお互いに謝ろうとか、喧嘩してもその日の最後は手を繋ごうとか、そんなことで良いんです。

喧嘩した時の対応を考えておくことで、それがクールダウンに繋がり冷静な対応が出来るようになりますよ。

彼氏と本気で仲直りしたい!別れたくないという人は…

「彼氏と本気で仲直りしたい!」「別れたくない!」と思うからこそ、やっぱり不安ってありますよね。

そんな時は電話占いを利用してみるのも一つの選択肢です。

電話占いでは彼氏は今どう思っているのか、適切な謝罪のタイミング、彼氏と仲直りするために必要なことを教えてくれます。

今なら10分間無料のキャンペーンをやっているので、この10分間で彼氏とどうやったら仲直りでき、別れずに済むか相談してみてください。

オススメの電話占いの詳細については以下の記事に詳しく記載しています。

彼氏と喧嘩して既読無視された期間 まとめ

彼氏と喧嘩して既読無視された場合、一般的には1週間以内に、どんなに長くても2週間以内に連絡が取れる状態にしておかないと危険です。

まずは2~3日ぐらい待ってみた後以下の対処法を試してみてください。

  • こちらから謝る
  • しばらく時間を空けてからスタンプを送ってみる
  • 既読無視を気にしない

そもそも彼氏の心理状態がどうなっているか分からない、確実に仲直りしたいという場合は電話占いを利用してみましょう。占い師によって適切な対処法が紹介されます。

これらの方法を試せば仲直り出来る確立はグッと高くなるのでぜひ試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました