高学歴の恋人を求めるならブライトマッチ!評判は大丈夫?

恋人作り
この記事は約7分で読めます。

「ブライトマッチって他のマッチングアプリと何が違うの?」「ブライトマッチの評判ってどうなの?」そんな疑問を持った人は多いと思います。

この記事ではそんなあなたに以下の6つのトピックスについて解説しています。

  • ブライトマッチとは
  • ブライトマッチの特徴
  • ブライトマッチの口コミ・評判
  • ブライトマッチの料金体制について
  • ブライトマッチに向いている人・向いていない人
  • 登録から利用までの流れ

この記事を読むことで、ブライトマッチの評判について分かり、さらにブライトマッチの特徴から使い方までしっかり理解することが出来ます。ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

ブライトマッチとは?

そもそも「ブライトマッチとは何なのか?」ということについてですが、ブライトマッチとは高学歴の異性と出会えるマッチングアプリです。

入会には審査があり、一流大学出身の人のみが登録することが出来ます。

実際にブライトマッチの会員になっている人の出身大学は以下の通りです。

男性
北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・大阪大学・京都大学・九州大学・東京工業大学・一橋大学・筑波大学・神戸大学・慶應義塾大学・早稲田大学・国公立医学部
女性
北海道大学・東北大学・東京大学・東京外国語大学・東京農工大学・名古屋大学・名古屋工業大学・金沢大学・大阪大学・大阪府立大学・京都大学・広島大学・九州大学・東京工業大学・一橋大学・筑波大学・神戸大学・千葉大学・横浜国立大学・慶應義塾大学・早稲田大学・東京理科大学・明治大学・中央大学・同志社大学・ICU・国公立医学部

また、年齢層ですが、男性は24~45歳、女性は24~39歳の方がメインになっています。

つまり、恋人に学歴を求めている人にとってはうってつけのサービスだと言えるでしょう。

ブライトマッチの特徴3選

ではブライトマッチの特徴をもう少し詳しく見ていきましょう。

ブライトマッチの特徴は主に以下の3つがあります。

  • 高学歴の人とマッチング出来る
  • 高い安全性
  • マッチングは紹介制

高学歴の人とマッチング出来る

先程にも軽く説明しましたが、ブライトマッチでは高学歴出身の会員しかいないため、確実に高学歴の人とマッチングし、付き合うことが出来ます。

ちなみに「どのように会員を高学歴か判断するのか」ということですが、ブライトマッチではFacebookの情報を元に審査を行い、どの学校を卒業しているのか、また友達同士のつながりで信頼できるかどうかを見ていきます。

つまり、Facebookをやっていることが大前提となるので注意しましょう。

Facebookには登録には一切投稿されませんし、Facebookの友達以外とマッチングすることが出来るので安心ですね。

高い安全性

ブライトマッチは年齢確認は勿論、実名登録が必要であり、さらに公安への届け出が成されています。

また、審査が厳しい理由から業者はなかなか入り込めないので悪質なユーザも存在せず、高い安全性が保たれています。

マッチングは紹介制

ブライトマッチは紹介制なため、自ら異性を探してアプローチする作業はいりません。

一度このブライトマッチに登録すればあなたが選択したコースによって、自動的に月に1~5人の異性が紹介されます。

ちなみに、ブライトマッチではマッチング後、予定を決めてすぐに会ってみるということを前提としています。

そのため、今までマッチングアプリを利用してきて、なかなか異性と会えなかったという人でも高い確立で異性と実際に会うことが出来るでしょう。

ブライトマッチの口コミ評判は?

ではブライトマッチを使っているユーザの口コミを見てみましょう。

他サービスではなくブライトマッチを選んだ理由は、会うまでにメッセージ等のやりとりを経てから会うのが面倒だと感じていたのと、実際に会ってみないとわからないと思ったからです。女性で高学歴だと恋愛対象にならないことが悩みだったので、あらかじめ自分の学歴をわかった上で会えるサービスは絶対に自分にあっていると思い登録しました。

婚活がしんどい時でも、毎月紹介してくれるので、答えないわけにはいかないという気持ちから続けられたのもよかったですね。

このように高学歴の人と会うことが出来る。そして、自分も高学歴というのを知られているというのは大きなメリットとも言えるでしょう。

ただし、後ほどにも説明しますが、ブライトマッチでは実際に会うまで相手の顔は分からないので、そこが大きなデメリットにもなります。

ブライトマッチの利用料金について

一度ここでブライトマッチの利用料金について説明します。ブライトマッチの料金は以下の通りです。

【男性】
月に1人紹介:4980円/月
月に3人紹介:8,940円/月
月に5人紹介:2,400円/月
【女性】
初月無料(月3名以上紹介)
月3名以上紹介:2,980円/月

女性は無料というアプリが多い中、ブライトマッチでは2ヶ月目以降は女性も月額料金がかかります。

そのため、他のマッチングアプリよりも「月額料金を払っているんだから会ってみよう」という気持ちにもなりやすいはずです。

ブライトマッチに向いている人

ではブライトマッチに向いている人はどのような人でしょうか?ブライトマッチに向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 高学歴の恋人が欲しい人
  • 確実に出会いたい人

高学歴の恋人が欲しい人

何度も説明していますが、高学歴の人と確実に付き合いたい人はこのブライトマッチとの相性は抜群です。

「教養がない人だと話が合わなくて楽しくない…」「高学歴が恋愛の足かせになっていた…」そんな人たちはぜひこのブライトマッチを利用してみて欲しいです。

確実に出会いたい人

ブライトマッチはマッチングしても相手の顔が分からないため、そもそも相手と一度会ってみることが前提となっています。

そのため、他のマッチングアプリよりも実際に会う確立は大きくなるでしょう。

また、紹介型ということは異性と接点を持てる人数も限られてくるので「会わないと損」という気持ちが働きやすくなるはずです。

ブライトマッチに向いていない人

逆にブライトマッチに向いていない人はどんな人でしょうか。ブライトマッチに向いていない人の特徴は以下の通りです。

  • 地方住みの人
  • 実際に会う前に顔を見たい人

地方住みの人

ブライトマッチは主に関東や関西圏の人の利用者が多いため、それ以外の地方住みの人は利用してもマッチング自体難しいでしょう。

そのため、関東関西エリアの首都圏に住んでいることが絶対条件となってきます。

実際に会う前に顔を見たい人

実際に会う前に顔を見たい人もこのブライトマッチは向いていないと言えます。

高学歴というのは魅力的だけど、生理的に無理な人は嫌という人は別のアプリを利用した方が良いでしょう。

ちなみに似たサービスで「Mr&Miss」というハイステータスの男女が登録するマッチングアプリもあるので、年収や容姿に自信がある方はこちらに登録すると良いかもしれません。

詳細は下の記事に記載しています。

ブライトマッチの登録から利用までの流れ

ではブライトマッチの登録から利用までの流れを説明します。

まずは下のボタンから公式サイトに移動し、Facebookではじめる」を選択しましょう。

無料登録の手続きをし、審査に合格することが出来れば早速利用することが出来ます。

合格発表は3日以内に通知メールで送られてきます。

利用開始すると運営があなたのプロフィールを元に自動で適切な人を紹介します。

マッチングするとデート候補エリアを選択肢、軽くメッセージのやり取りをすることになります。(この時にデートする日程などを早い段階で決めてしまいましょう)

当日、実際に会ってデートを楽しむ!これがブライトマッチの流れとなっています。

ブライトマッチの評判 まとめ

ブライトマッチは「高学歴な恋人を求めている」、もしくは「自分が高学歴と知った前提で会ってみたい」そんな願望を持った人にはぴったりなマッチングアプリだと言えます。

もし、あなたが関東、関西に住んでいて、教養のある人と付き合ってみたいと思っているのであればぜひこのアプリを利用してみてください。 

タイトルとURLをコピーしました