2回目のデートの誘い方は?高確率でOKをもらう方法を紹介!

恋人作り
この記事は約5分で読めます。

1回目のデートのお誘いは上手くいったけど、2回目のデートの誘い方はどうすれば良いか分からないということはありませんか。

実際、2回目のデートがOKかどうかによって気になる女性が自分に対する気持ちが分かる瞬間でもあります。そのため、なるべく高い確率で成功させたいですよね。

この記事ではなるべく高い確率で2回目のデートをOKさせる方法を紹介しています。ぜひ、最後まで読んで参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2回目のデートを誘うタイミング

結論から申し上げますと、2回目のデートを誘うタイミングは「1回目のデートの最後」もしくは「1回目のデートの直後」が好ましいです。

1回目のデートから期間が空いてしまうほど、気になっている女性もあなたに対する熱が冷めてしまいます。そのため、あなたに対する熱が多いうちに次のデートにお誘いする必要があるのです。

また、1回目のデートで2回目のデートの話が出ないと、「私には興味なかったのかな」と思われてしまう点でおいても、出来るなら「1回目のデートの最後」に2回目のデートを誘う必要があります。

女性が送っている脈ありサインを見分けよう

脈ありサインを見分けれるか見分けれないかで2回目のデートを誘う勇気が全く異なりますよね。ここで、女性が送っている脈ありサインを見分ける方法を紹介します。

簡単な脈ありサインの見分け方は相手が自分に興味を持っているかどうかで判断出来ます。具体的には質問など積極的にしてくれるかどうかが見分けやすいはずです。

質問をしてくれるということは自分に興味があると解釈することが出来るので、そのような女性は自分に脈ありだと判断して良いでしょう。

ですが、単純にコミュニケーションが苦手という場合もありますので、質問が少なかったからと言って2回目のデートを誘わないという選択をする必要はありません。

OKされやすい2回目のデートの誘い方とは?

OKされやすい2回目のデートの誘い方として、選択肢を与えるというのは非常に重要になってきます。

人は選択肢を与えられることで、どちらか一方を選ばなくてはいけないと考えてしまいます。そのため、NOと断られづらくなってしまうんです。具体例を下に用意してみたので、見てみましょう。

誘い方の例:
○○ちゃん、今日はありがとう!凄く楽しかったし、△△美味しかったね!
そういえばさ、さっき言っていた□□一緒に行きたいんだけど、来週の土曜か日曜どっちが空いてます?
これは来週の土曜か日曜のどちらが良いかという選択肢を与えているのが分かりますね。このように2択の選択肢を与えることで、相手から「断る」という選択肢を無くすことが出来ます。

2回目のデート内容はどうするべき

2回目のデートは気になっている相手に合わせた場所を選択した方が印象は良いです。そのため、1回目のデート中の会話で相手の行きたい場所を聞き出せるとそのまま2回目のデートに持ち出せますね。

ですが、予め2回目のデートに誘う場所を調べておきたいという方もいると思います。そのような方は映画館、水族館、動物園や遊園地など王道なところでも問題ないでしょう。

また、二人きりの空間にならない場所を選択する配慮をしましょう。二人きりの空間はまだ相手にとって不安があります。出来る限りオープンな場所で会えると相手も安心出来ますね。

2回目のデートは1回目のデートからどのくらいの間隔が良い?

2回目のデートを誘うタイミングは「デートの直後が良い」という話はさせていただきましたが、2回目のデートをするタイミングは1回目のデートから2週間以内が好ましいです。

また、出来るのであれば1週間後にまた会えるのが理想的と言えます。これもデートを誘うタイミングと同様に熱が冷めてしまう前に会う方が良いと考えるからです。

マッチングアプリなどの場合、他の男性がその人と出会うのを防止するという点でも早めに予定を入れておくということは重要です。

2回目のデートを誘う際の注意点

2回目のデートを誘う際の注意点は「がっつかない」「密室を選択しない」ということが重要です。

男性のみなさんはタイプの女性を目の前にした際にがつがつ行きたくなる気持ちは分かります。しかし、がっつかれると女性側からしても余裕のない人に見られてしまいます。

ここは焦らず大人な余裕を見せましょう。また、上述でも触れましたが、密室ではなくオープンな空間を選択してあげることで女性の警戒心を無くす一番の近道になってくれるでしょう。

2回目のデートをOKする女性の心理とは?

2回目のデートをOKしたということは少なくてもあなたに興味は必ずあるはずです。そのため、2回目、そして3回目のデートでのあなたの行動が今後に大きく影響するでしょう。

勿論、2回目のデートをOKしてくれたからといって、この先も必ず上手くいく保証はないので決して傲慢にならないように注意しましょうね。

2回目のデートを誘って断られたら?

2回目のデートを誘った際に断られてしまう場合もあります。それは単に相手が忙しい場合もありますし、予定が合わないということも考えられます。そんなときは空いている日を聞いてみるのが良いでしょう。

また、はっきり教えてもらえない場合は望みが限りなく小さいことが考えられます。少し時間を置き、相手に考えさせる時間を作ってあげてから数日後にもう一度誘ってみましょう。

2回目のデートのお誘いは勇気を持つことが需要

2回目のデートを誘うのって1回目のデートと違った緊張感がありますよね。しかし、1回目のデートと違い2回目のデートはスピード感が非常に重要になってきます。

そのため、勇気を出せず2回目のデートをなかなか誘うことが出来ないと、それだけで失敗に繋がってしまいます。

勇気をもってデートに気になる女性を誘ってみましょう。そして、1回目のデートの最後に誘うことを意識しましょうね。

2回目のデートの誘い方 まとめ

2回目のデートの誘いは相手の気持ちが自分にあるかどうかが判明する瞬間でもあります。そのため、緊張でもあり恐怖もあると思いますが勇気をもって誘ってみましょう。

その際に必ずスピード感を持って、相手の熱が消えないうちに誘ってあげることが非常に重要になってきます。

また、デートスポットは相手の会話から引き出せるとより効果的ななので、一回目のデートの会話でどこに行きたいかさりげなく聞いてみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました