男子大学生でも付き合う前のデート代はおごり?女子大生の意見は?

恋人作り
この記事は約5分で読めます。

「付き合う前のデート代って、大学生でも男性だからおごるべき?」と頭を抱えている方も多いと思います。

確かに大学生は金銭的にも余裕がないため、できれば割り勘にしたいですよね。

この記事ではそんなあなたに以下の3つのトピックスについて解説しています。

  • 付き合う前のデートは男性がおごるべきか
  • 付き合う前のデートでおごるメリット
  • 割り勘にした時に女子大生はどう思うか

この記事を読むことで、男子大学生でも付き合う前のデート代はおごるべきか分かり、さらにおごることのメリットを知ることが出来ます。ぜひ最後まで読んで、好きな人とのデートに活かしてみてください。

付き合う前のデートでお互い大学生でも男性のおごり?

付き合う前のデートでお互い大学生でも男性がおごるべきかという悩みがあると思いますが、結論から言うと「付き合う前のデートはお互い大学生でも男性がおごるべき」です。

ただし、男性がおごるのは初デートのみで問題ありません。理由として、そもそも大学生は金銭的に毎回のデート代をおごるのは流石にキツイと思いますし、相手がまたあなたに会いたいと思うのであれば金銭的な問題は取り除きたいと思うはずだからです。

そのため、2回目以降のデートでも男性側が全て出さないといけないのであれば、それはあなたと会いたくてデートしているのか、無料で楽しめるからデートしているのか、思いやりがないかのどれかでしょう。

相手もあなたのことを考えてくれるのであれば、割り勘を提案してくれるはずです。社会人であるならまだしも、大学生の2回目以降のデートは割り勘が主流でしょう。

逆に女性は初回のデートに関しては素直におごられるべきです。そして、「次は割り勘にしようね!」と言ってあげれると良いですね。

付き合う前のデートで男性がおごるメリット

では付き合う前のデートで男性がおごるメリットはなんでしょうか。付き合う前のデート代を男性がおごるメリットは以下の通りです。

  • 好意があることを示すことが出来る
  • 次のデートに誘いやすくできる
  • お会計がスムーズになる

好意があることを示すことが出来る

あなたに質問です。タイプの女性タイプではない女性、おごるとしたらどちらにおごりたいですか?答えは一緒ですよね。ほとんどの人は「タイプの女性」を選択すると思います。

デートも一緒です。デート代をおごってあげることによって、「あなたに興味がありますよ」「あなたは特別ですよ」と特別感を演出させることができます。

別に毎回おごる必要はありません、ですが初回だけは好きな女性をおもてなししてあげてください。

次のデートに誘いやすく出来る

初回のデート代をおごることで次のデートに誘いやすくすることが出来ます。

例えば、「今日は俺が出すから、次は〇〇ちゃんも出してね!」という感じで次のデートの約束をその場で取り付けることが出来るのは大きなメリットではないでしょうか?

お会計がスムーズになる

会計の場でもたついて割り勘にしていると、せっかく楽しいデートがちょっと気まずい雰囲気になりかねません。

デートは基本終わりよければ全て良しです。ストレスのかかりやすい会計の場でスマートに支払って、サラッとお店を出ましょう。

付き合う前のデートでおごらなかった時の女子大生の心理

付き合う前のデートで、もし男性がおごらなかった場合女子大生はどう思うのでしょうか。調べてみると次のように思うことが分かりました。

男性がおごるべき派の意見(女子大生)

  • エスコートして欲しい
  • 女性に財布を出させるのは恥ずかしい
  • 割り勘とか、なめているようにしか思えない
  • 奢られていることに慣れている

割り勘派の意見(女子大生)

  • 自分が食べたものの代金ぐらい自分で払うべき
  • 考え方が古い
  • 今の時代は男女平等
  • ずっと払ってもらうのは申し訳ない

当記事では付き合う前のデートでは男性はおごるべきだと宣言していますが、個人的に好感を持てるのは割り勘派の意見です。

お金の価値観というのは付き合っていく上でとても重要になってきます。2回目以降のデートでも男性側がおごらなくてはならなくて不満があるようであれば、その人と付き合うのは避けましょう。

付き合う前のデート代でどうしてもおごりたくない人は

初回だけでも男性が出すべきだと宣言していますが、どうしても男性だけが負担するのはおかしいと思う人もいるでしょう。

しかし、これはその女性と付き合うための先行投資です。少なくとも、おごることによって申し訳無さというのは生まれるかもしれませんが、嫌な気分にならないのは事実です。

勿論、学生同士である以上、どちらかが負担し続けるというのはおかしな話です。ですが、少なくとも最初の印象だけは良くしませんか?

また、最初におごってあげることによって、「次は私が出すね!」と言ってもらえる可能性もあります。相手から次のデートの約束があるかもしれないという特典がついているので、初回だけはおごってあげてはどうでしょうか。

付き合う前の大学生同士のデート代は男性のおごり? まとめ

大学生だと金銭的に厳しいものがあるかもしれませんが、付き合う前の初回デートに関しては男性側がおごってあげましょう。

そして、2回目からのデートでは大学生同士であるならば割り勘にしてもらいましょう。

もし、2回目以降のデートも男性側が負担しなければいけなく、そのことに不満があるようであれば、相手と金銭感覚があっていない証拠になるため、その相手と付き合うのは避けましょう。

2回目のデートに誘う時はこちらの記事を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました