マッチングサービス『Mr&Miss』の評判は?本当にハイスペックな人と付き合える?

恋人作り
この記事は約11分で読めます。
この記事で解決出来るお悩み
  • 『Mr&Miss』の評判ってどうなの?
  • 本当にハイスペックな人と付き合えるの?
  • 『Mr&Miss』はどんな人に向いている?
管理人
管理人

こんなお悩みを解決します!

  • Mr&Missの評判って実際はどうなの?
  • 本当にハイスペックな人と出会えるの?

こんな疑問を持った人は多いと思います。

確かに、いくらハイスペックが集まるとはいえ、評判が悪ければ利用したくはありませんし、そもそも本当にハイスペックな人と付き合えるかも分からないですよね。

しかし、結論からいうと「Mr&Miss」は評判も良く、ちゃんと理想の人と出会うことが出来ます。

そこでこの記事では

  • Mr&Missの評判が良い理由について
  • Mr&Missはどういう人に向いているのか

などについて詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、マッチングサービス『Mr&Miss』の実態を知ることができ、さらにハイスペックな理想の恋人をGET出来るようになるかもしれません。

ぜひ最後まで読んで『Mr&Miss』がどういうサービスなのか理解していきましょう!

上記のボタンから『Mr&Miss』に会員登録することが出来ます。

マッチングサービス『Mr&Miss』の評判

冒頭でも触れましたが、『Mr&Miss』はハイスペックな異性を求めている人にとってはかなり魅力的なサービスと言えます。

なぜなら、『Mr&Miss』は厳格な審査に合格した人しか利用することが出来ないからです。

そのため、『Mr&Miss』を利用している時点で

  • 清潔感のない人
  • 収入が少ない人
  • カッコよくない人
  • 可愛くない人

このような人達と出会うことがまず無くなります。

そして、結果的にハイスペックな人だけが利用出来るサービスとなり、ハイスペックな異性を求めている人にとっては魅力的なサービスとなるのです。

管理人
管理人

恋人や結婚相手に「これだけは譲れない条件」って誰しもがあるもんね…!

マッチングサービス『Mr&Miss』の口コミはどうなの?

では、実際に『Mr&Miss』を利用したことがある人の口コミを見てみましょう。

『Mr&Miss』を利用したことがある男性の口コミ

ネット上での出会いには不安もあるかと思いますが、素敵な出会いもあるということを身をもって実感しました。パートナー選びを妥協したくないという気持ちは当然だと思います。周囲から探すのも限界があるので、一定のクオリティが保たれているこのサービスは魅力的だと思います!

https://mrmiss.asia/report/2380

マッチングしたらとりあえず会うことをお勧めします。他のアプリと比較しても、マッチングしてから会うまでがとても容易でした。また、噂通りとても美人な方が多かったです。あとは人柄が合うかどうかのみだと思うので、積極的にアプローチすることをお勧めします。

https://mrmiss.asia/report/2943

かわいくて綺麗な女性とできれば出逢いたいと思ったからです。
実際に他のアプリと比べて全体的に容姿のよい女性と何人かと出会えました。
また、月額費がいらないので長く続けられるのも他にはないいいところだと思います。

https://mrmiss.asia/report/2696

『Mr&Miss』を利用したことがある女性の口コミ

結婚願望があったので、26歳から婚活を始めました。プレミアムステイタス主催の街コンに参加し、そこでMr&Missのサービスを案内していただきました。街コンの雰囲気が良かったので、安心してMr&Missも登録できました。街コンではたくさんの方と一気にお話しできる反面、誰が誰だったかあとで分からなくなることが多いのですが、Mr&Missはプロフィールが載っているサイト経由でメッセージのやり取りができるので、きちんと1人ひとりとお話しできました。連絡先もメッセージのやり取りを通じて良いな〜と思った方にしか教えなかったので、街コンなどでお断りをいれるよりハードルが下がりました。人にもよると思いますが、私には街コンよりマッチングサービスの方が合っていたみたいです。

https://mrmiss.asia/report/2639

はじめはペアーズなど他アプリを利用していましたが、会員数が多いだけで、求めている条件に合わない方からの連絡やいいねなどが多く、だんだん疲れてしまいました。婚活サイトを探していたところ、女性も有料だったり、写真での選定があることから、他サイトよりも良い出会い、真剣な出会いがあるのかと思い、登録しました。

https://mrmiss.asia/report/2380

私から彼にいいねをしたところ、有難いことにいいねを返して頂けました。その後彼からメッセージがきて実際お会いすることになりました。初めは私は緊張していましたが、だんだんと緊張がほぐれ彼との会話を楽しむことができました。彼も同じことを感じてくれたのか、何回かお会いした後、お付き合いすることになりました。

https://mrmiss.asia/report/2943

マッチングサービス『Mr&Miss』を使ったほうが良い理由

ではマッチングサービス『Mr&Miss』を使ったほうが良い理由について解説します。

マッチングサービス『Mr&Miss』を使ったほうが良い理由は以下3つが挙げられます。

Mr&Missを使ったほうが良い理由
  • ハイスペックな異性と出会うことができる
  • 男女ともに20代~30代が中心である
  • 月額費が無料でリスクがない

順に解説していきます。

ハイスペックな異性と付き合うことが出来る

マッチングサービス『Mr&Miss』を使ったほうが良い理由の1つに「ハイスペックな異性と付き合うことが出来る」というものが挙げられます。

そもそも『Mr&Miss』を利用するためには、男女別に以下の資格を満たしている必要があります。

【男性】会員資格
  • 20歳~35歳
  • 上場企業、大企業、外資企業、医師、歯科医師、経営者、弁護士、会計士、税理士、公務員、年収600万以上のいずれか
  • 写真審査に通過
【女性】会員資格
  • 18歳~29歳
  • 定職を持つ社会人、四大、短大、専門学生
  • 写真審査に通過

このように『Mr&Miss』を利用するためには、それなりに高い壁があり、これら条件を満たしている人しか利用することが出来ません。

そのため、基本的にはハズレはいないという認識で問題ないでしょう。

男女共に20代~30代が中心である

男女共に20代~30代の若い人が中心であるというのも魅力の1つです。

男性は35歳までしか登録することが出来なく、登録後の利用も39歳までしか利用することが出来ないという制約があります。

また、女性は29歳までしか登録することが出来なく、利用は32歳までとなっています。

そのため

  • 「ハイスペックでもおじさんは嫌!」と思っている女性
  • 「出来るなら若い子が良いな」と思っている男性

にとってはかなり嬉しい条件とも言えるでしょう。

管理人
管理人

ちなみに男性の平均年齢は28歳、女性は26歳ぐらいだよ!

月額費が無料でリスクがない

マッチングサービス『Mr&Miss』は月額費が無料であるため、リスクなく恋活を始めることが出来ます。

とはいえ、勿論全ての機能を無料で利用することはできません。

具体的には、自ら相手にアプローチし、マッチングが成功した時に一定の料金が必要になります。

管理人
管理人

詳しくは次の見出しで説明するよ!

マッチングサービス『Mr&Miss』の料金体制について

では、マッチングサービス『Mr&Miss』の料金体制について解説していきます。

マッチングサービス『Mr&Miss』を利用するにあたり必要な費用は以下の通りです。

男性料金

登録費

年齢登録費月会費女性へのアプローチ
20歳~29歳3,000円無料無料
30歳~32歳5,000円無料無料
33歳~35歳8,000円無料無料

マッチング費用

  • 女性からアプローチを受けた場合は無料
  • 自ら女性にアプローチした場合は以下参照
年齢単発購入まとめ買い
20歳~25歳1,500円/1名3,000円/3名
26歳~35歳1,500円/1名6,000円/3名

マッチング不成立の場合、料金は発生しません。

女性料金

登録費

年齢登録費月会費男性へのアプローチ
18歳~25歳無料無料無料
26歳~29歳3,000円無料無料

マッチング費用

  • 男性からアプローチを受けた場合は無料
  • 自ら男性にアプローチした場合は以下参照
単発購入まとめ買い
1,000円/1名3,000円/5名

マッチング不成立の場合、料金は発生しません。

管理人
管理人

つまるところ、基本的には「最初の登録」と「マッチング成功した時」ぐらいしか費用はかかからないよ!

マッチングサービス『Mr&Miss』に向いている人

では、マッチングサービス『Mr&Miss』に向いている人は一体どのような人なんでしょうか?

マッチングサービス『Mr&Miss』に向いている人は以下のような人です。

『Mr&Miss』に向いている人
  • 都心部に住んでいる
  • 美人(雰囲気に品がある) or イケメン(清潔感)がある
  • 婚活メインで考えている

都心部に住んでいる

都心部に住んでいる人は『Mr&Miss』に向いている人だと言えます。

Mr&Missを利用しているユーザーは主に

  • 関東エリア
  • 関西エリア
  • 東海エリア

これらの都心部に住んでいる人が中心です。

逆に、地方の場合だと会員がほとんどいなく、マッチングサービスの性質上どうしても不利であり、そもそもマッチング出来ないという事態になってしまう可能性が非常に高いです。

そのため、『Mr&Miss』を利用する場合は都心部に住んでいることが絶対条件だと言えるでしょう。

美人(雰囲気に品がある)or イケメン(清潔感がある)

女性の場合は美人(雰囲気に品がある人)で、男性の場合はイケメンな人(清潔感がある人)は『Mr&Miss』に向いている人だと言えます。

そもそも、マッチングサービス『Mr&Miss』の一番の難関ポイントは写真審査を通過することだと言われています。

勿論、容姿が絶対的に綺麗な人じゃないと入れないというわけではありません。

  • 雰囲気に品があったり
  • 美しさがあったり
  • 清潔感があったり

することが重要だと言われています。

しかしながら、容姿にそれなりのレベルを求められる『Mr&Miss』では、顔が整っていた方が有利であることには間違いないでしょう。

管理人
管理人

ちなみに写真審査は何度でも挑戦することが出来るよ!

婚活メインで考えている

婚活メインで考えている人も『Mr&Miss』に向いていると言えます。

なぜなら、マッチングサービス『Mr&Miss』は婚活サービスではありませんが、基本的には結婚を考えている人が利用しているからです。

そのため、遊び目的で利用している人はかなり目立ちますし、他のユーザーから嫌われる対象になります。

もし遊び目的で『Mr&Miss』を利用しようと思っているのであれば、違うマッチングサービスの方が向いていると言えるでしょう。

マッチングサービス『Mr&Miss』に向いていない人

逆にマッチングサービス『Mr&Miss』に向いていない人は以下の通りです。

『Mr&Miss』に向いていない人
  • 地方に住んでいる
  • 美意識がない
  • 遊び相手を探している
  • 写真映りが悪い

ちなみに、写真写りが悪い人に関してはプロのカメラマンに任せるというのも一つの手です。

「たった写真1枚にお金をかけないといけないの?」と思うかもしれませんが、そもそも写真審査を通過しない限り『Mr&Miss』を利用することはできません。

また、写真写りが悪いと、審査に通過した後もなかなか異性とマッチングすることが出来ず、いつまで経っても「異性と会えない」という状態になりかねません。

そのため、自撮りで痛々しい写真になるぐらいだったら、初めからプロのカメラマンに写真を頼んでみるのは賢い選択とも言えるでしょう。

プロフィールや審査通過のための写真は「マッチングフォト」を利用するのがオススメです。
管理人
管理人

自分の素敵なところが溢れ出る最高の写真を撮ってもらうと良いよ!

マッチングサービス『Mr&Miss』の使い方

ここからは、マッチングサービス『Mr&Miss』の使い方について解説します。

『Mr&Miss』の使い方は非常にシンプルです。

『Mr&Miss』の使い方
  1. 写真審査&会員登録
  2. 気になる相手に「いいね!」を送る
  3. 「いいね!」が帰ってきたらアプローチ
  4. 相手がアプローチを承諾
  5. メッセージ交換・デート

まずはマッチングサービス『Mr&Miss』の公式サイトで写真審査と会員登録をしましょう。

無事審査に通り、会員登録をすることが出来たら、気になる相手に「いいね」を送ります。

気になる相手から「いいね」が返ってきたら、次はアプローチをし、相手がアプローチを承諾することでメッセージでのやり取りを開始させることが出来ます。

『Mr&Miss』の使い方はたったこれだけなので、シンプルで誰でも使いやすい仕組みになっています。

管理人
管理人

ちなみにアプローチに相手が承諾した場合、アプローチした側のみ費用がかかるよ!

マッチングサービス『Mr&Miss』の評判 まとめ

今回はマッチングサービス『Mr&Miss』の評判について詳しく解説してきました。

マッチングサービス『Mr&Miss』はハイスペックな相手を求めている人にとってはかなり良いサービスだと言えます。

ただし、『Mr&Miss』を利用するためには会員登録時にある写真審査に通過しないといけないので、まずはその審査合格を目指して頑張りましょう。

上記のボタンから『Mr&Miss』の会員登録を行うことが出来ます。
タイトルとURLをコピーしました