マッチングアプリに潜む業者の見分け方講座!しっかり対策すれば怖くない!

マッチングアプリのあれこれ

「マッチングアプリを使いたいけど業者が怖い」「業者を見分け方を知りたい」そんな悩みや疑問を持った人は多いと思います。

確かにマッチングアプリで一番怖いのはお金を騙し取られてしまうことですよね。

この記事ではそんなあなたに以下の5つのトピックスについて解説しています。

  • マッチングアプリに潜む業者の事実
  • 業者に引っかかるとどうなるのか
  • 業者の見分け方
  • 業者に引っかからないための対策
  • 業者の少ないオススメのマッチングアプリ

この記事を読むことで、業者に引っかかるとどんな痛い目を見るのかが分かり、さらにそうならないための業者の見分け方を知ることが出来ます。マッチングアプリを安全に利用するためにも、ぜひ最後まで読んでみてください。

どんなに優秀なマッチングアプリでも業者はいるという事実

まず非常に残念なお知らせですが、どんなに優秀なマッチングアプリでも業者は少なからずいます。

勿論、監視体制がしっかりしているマッチングアプリと監視体制がしっかりしていないマッチングアプリとでは業者の数は違います。当たり前ですが、前者の監視体制がしっかりしているマッチングアプリの方が業者は少ないです。

しかし、どんなにマッチングアプリの会社が見張っていたとしても、業者は基本0には出来ません。

つまり、マッチングアプリには業者がいる前提で業者に引っかからない努力が必要なわけです。

マッチングアプリに潜む業者に引っかかるとどうなるの?

マッチングアプリに潜む業者に引っかかるとどうなってしまうのかということですが、簡単に言うと高額なお金を騙し取られてしまう可能性があります。

ではその被害例を見てみましょう。

被害例(体験談)

筆者が業者に引っかかるとどうなるか実際に身銭を切って調査してきました。

私の場合はマッチングアプリ上のメッセージでやり取りを何日かした後、LINEに移行し、LINE上でやり取りするようになりました。

そこからスマホが調子悪いということでフリーメールでやり取りするようになりました。

その後、しばらくこちらのサイトでやり取りして欲しいということを伝えられ、そこから謎のサイトでやり取りをするようになりました。(ポイントを使ってメッセージをやり取りするサイト)

最初は何ポイントか無料で与えられて今までのメッセージ通りやり取りは出来るのですが、途中からポイント購入をしないとメッセージがやり取り出来なくなってしまいます。

「スマホが良くなったからLINEのID送るね」と言われ、メッセージを開こうとするとポイント不足になったのです。これは完全にタイミングを測られれていますね。

とりあえず5千円ほど課金するも、LINEのような個人情報を含むものは手続きを踏まないと交換出来ないとのことを言われます。

その手続には計7万円分のポイントが必要ということで流石にこれ以上は断念しました。

つまり、相手ともうちょっとで会えると思わせておいて、ギリギリのところで課金させるというやり方ですね。

これが身を持って体験してきたマッチングアプリに潜む業者の闇です。

マッチングアプリに潜む業者の見分け方

では具体的にどうやってマッチングアプリに潜む業者を見分ければ良いのか解説します。

業者を見分けるには業者の特徴を知る必要があります。マッチングアプリに潜む業者の特徴は以下の通りです。

  • プロフィールの写真がイケメン・美女すぎる
  • 会話が噛み合わない
  • すぐに連絡交換を迫ってくる
  • 別サイトに誘導しようとしてくる

プロフィールの写真がイケメン・美女すぎる

プロフィールの写真がイケメンもしくは美女すぎる場合、警戒心を持った方が良いでしょう。勿論、中には本物のイケメン・美人はいます。

そのため、イケメンや美人だからといって排除してしまうのは勿体ないことです。

イケメンや美女を排除するのではなく、あくまでも警戒だけはしておくと良いでしょう。

ちなみに私が調査した時も業者は美女の写真を使っていました。

会話が噛み合わない

業者とマッチングアプリ上でメッセージのやり取りをしているとどうしても会話に違和感というものを覚えるはずです。

もし「会話が噛み合わないな…」「おかしいな…」と思ったのならば、早めに切ることをオススメします。

相手がカッコイイ人だったり、可愛い人だと会話が噛み合わなくても許したくなりますが、それは相手の思うつぼだと認識しておきましょう。

すぐに連絡交換を迫ってくる

業者は早くあなたからお金を搾取したいと考えていますから、早く連絡交換したいと思っています。

そのためあまりにもすぐに連絡交換を迫ってくる人がいれば注意が必要です。

しかし、中にはあえて普通の人に見えるように1~2週間後に連絡交換をしようとする人もいるので、すぐに連絡交換しようとする人だけが怪しいという考えは危険ですよ。

別サイトに誘導しようしてくる

上述した私の実体験を読んでもらえば分かると思いますが、業者の目的はあなたをマッチングアプリ以外の別サイトに誘導してそこでお金を使わせることです。

そのため、マッチングアプリ以外で許してもOKなのはLINEだけにしてください。もし、それ以外の媒体でやり取りを迫られたらはっきり「無理です」と断れるようになりましょう。

マッチングアプリに潜む業者に引っかからないために

結局のところ業者に引っかからないためには以下の2つにだけ注意しておけば問題ないでしょう。

  • マッチングアプリ上でメッセージのやり取りを心がける(LINEも可)
  • 安全なアプリを使用する

そもそもマッチングアプリ上でやり取りをするか、LINE上でやり取りをすれば、余計なお金を取られるということは絶対にありません。業者はあれこれ理由をつけて他のサービスを使おうとするので注意しましょう。

また、そもそも業者が少ない安全なマッチングアプリを利用するのが良いです。安全でオススメなマッチングアプリについては次の見出しで紹介します。

業者の少ないオススメのマッチングアプリ

では業者の少ないオススメのマッチングアプリについて紹介します。監視体制がしっかりしていて、安心して利用出来るオススメのマッチングアプリは「Pairs」「with」です。

この2つのマッチングアプリは大手で監視体制のみならず、個人情報の取り扱いも安心して任せることができます。

Pairsに関してはこちらの記事に詳しい情報を記載していますので、良かったら読んでみてください。

withに関してはこちらの記事に詳しい情報を記載しています。

マッチングアプリに潜む業者の見分け方 まとめ

どんなに優秀なマッチングアプリでも少なからず業者は存在します。そのため、業者に引っかからないように知識を入れておくのが一番大切です。

マッチングアプリに潜む業者の特徴は以下の通りです。

  • プロフィールの写真がイケメン・美女すぎる
  • 会話が噛み合わない
  • すぐに連絡交換を迫ってくる
  • 別サイトに誘導しようとしてくる

特に別サイトに誘導しようとするのは鉄板のやり方でもあるので、対策としては必ずマッチングアプリ上もしくはLINEだけでやり取りを済ませれるように自分の中にルールを設けましょう。

マッチングアプリかLINE上でやり取りをする分にはお金を騙し取られてしまうことはありません。このルールを守って業者から身を守り、最高のパートナーを見つけてみてください。

タイトルとURLをコピーしました