マッチングアプリで出会った人に告白をする適切なタイミングは?

マッチングアプリのあれこれ
この記事は約7分で読めます。

「マッチングアプリで出会った人への告白のタイミングっていつ頃が良いんだろう…」と悩んでいる人も多いと思います。

確かにマッチングアプリで出会った人って、出会ってから日が浅いためなかなかタイミングって掴めないですよね。

そんなあなたにこの記事では以下の4つのトピックスについて解説しています。

  • 告白が成功しやすいタイミングとその理由
  • 告白成功率を上げる3つのポイント
  • 告白するまでの流れ
  • 女性に知っておいてほしい注意点

この記事を読むことで、マッチングアプリで出会った人への適切な告白のタイミングを知ることが出来ます。そして、その告白成功率も同時に上げることが出来るのでぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

マッチングアプリでの告白成功しやすいタイミングとは?

マッチングアプリで出会った人に告白をするなら告白をするタイミングはとても重要です。先に結論から言うと、告白が成功しやすいタイミングは「3回目のデート&帰り際」です。

告白を4回目のデートで行っても悪くはないですが、一般的に成功率は3回目が高い傾向にあります。また、人によっては4回目は待たせすぎという意見もあることから3回目のデートが良いでしょう。

さらにデートの帰り際ロマンチックなところで告白をすると成功しやすいです。例えば、キレイな夜景が見える場所なんかを選択してあげると良いですね。帰り際なら別れる際に5~10分ほど時間をもらって想いを伝えると良いでしょう。

ポイントとして、この後何もデートする予定がなくて、気まずい時間がないというタイミングが重要です。この日のデートの予定を消化してから告白してみましょう。

マッチングアプリの人に3度目のデートでの告白が良い理由

マッチングアプリで出会った人に3度目のデートで告白をした方が良い理由について解説します。

3回目のデートとなると相手もあなたに心を許していることが多いですし、そろそろ告白されるだろうなと身構えています。

女性的にも「告白されたら嬉しいな」と思っているときに男性から告白してあげるのが男らしいものなのではないでしょうか?

前提として、マッチングアプリは恋人をつくることを目的としている場合が多いので3度目のデートでの告白は成功しやすいと考えています。

マッチングアプリで告白成功率を上げる3つのポイント

マッチングアプリで出会った相手に告白をするならできるだけ高い成功率で告白出来るのが理想ですよね。この章では告白の成功率を高める3つのポイントを紹介しています。

  1. 女性のOKサインを見分けろ
  2. 異性を強く意識させろ
  3. マメ&気遣い

【1】相手のOKサインを見分けろ

相手のOKサインを見分けれるようになっておくと告白の成功率というのはグンと高めることができます。告白の成功を高めてくれるサインは以下のものがあるので参考にしてみてください。

  • デートの誘いがある
  • よく笑う
  • 歩いているときの距離が近い
  • 心の内を明かしてくれる
  • スキンシップが多い

サインを把握している状態と把握していない状態では勇気も違いますし、サインが出ていない状態で告白をしてしまうとそれだけで成功率は下がってしまいます。

上記の項目をすべて網羅させてチェックする必要はありません。1つや2つサインを捉えることが出来たら腹をくくりましょう。

サインの種類は「告白OKサイン」以外にも「手をつないでOKサイン」やツールとしてLINEなどのやり取りからも知ることができるので合わせて読んでみてください。

【2】異性を強く意識させろ

告白成功の確率を高めたいのであれば相手に自分が異性であることを強く意識させる必要があります。付き合う前で異性を強く意識させるのにオススメなのが、手をつなぐなどといったスキンシップです。

付き合う前だからこそこのようなスキンシップは相手もドキドキしてくれます。勿論、手を繋ぐタイミングなどを間違えれば嫌な想いをさせてしまうだけになるので注意してくださいね。

手を繋ぐ詳しいタイミングについてはこちらの記事に詳しく記載していますので、良かったら読んでみてくださいね。

【3】マメ&気遣い

LINEを適度に返信したり、相手が返信しやすいように質問をしてあげたり、そのマメさ小さな気遣いが相手にとても良い印象を与えてくれます。

デートに力を入れるのは当たり前のことですが、普段からのやりとりから既にアプローチは始まっていることを意識し、相手をどうやったら楽しませることができるか常に考えてみましょう。

マッチングアプリの人に告白するまでの流れ

ではここでマッチングアプリでマッチングしてから告白して付き合うまでの流れを説明していきます。

1.マッチング
↓メーセージのやりとり
2.デートに誘う(軽いランチなどがオススメ)
↓メッセージのやりとり
3.2度目のデート
↓メッセージのやりとり
4.3度目のデート

5.告白をする

マッチングアプリで出会った人とマッチングしてから実際に付き合うまでの流れはこのような感じになっています。

そもそもデートの誘い方がわからないという人は以下の記事にデートの誘い方について説明していますので参考にしてみてください。

告白の方法について

告白の方法については大きく分けて3種類あります。相手に好印象な順から列挙すると以下の通りです。

  1. 面と向かって直接告白する
  2. 電話で告白する
  3. LINEなどのメッセージ上で告白する

今まで告白の経験もなくできれば一番恥ずかしくないメッセージ上で告白をしようと考えている人もいるかもしれません。確かに想いを伝えるという意味では手段が違うだけで意味としては同じですよね。

しかし、本当に恋人にしたいと考えているのであれば、一番喜ばれるような面と向かって直接告白をする方法をとってあげましょう。

面と向かって想いを伝えることで、それまであなたに想いを寄せてなくても急に心が動く可能性もあります。

失敗したときのダメージも大きいかもしれませんが、成功の確率も上がるので、どちらにせよ経験だと思って勇気をだして直接面と向かって告白をしてみましょう。

マッチングアプリの人に告白する注意点

これは特に女性に気をつけてほしいのですが、マッチングアプリで出会った人に告白する注意点として以下の2点を抑えておきましょう。

  • 遊び目的
  • 既婚者

遊び目的を避けるためには告白のタイミングを焦らないことが重要です。相手がどんなに良いと思ってもせめて3回以上の健全なデートを重ねてください。早い段階で身体の関係を持ってしまうとまんまと相手の罠に引っかかってしまいます。

また、マッチングアプリは既婚者が浮気や不倫をするために独身と偽ってやっている事例が少なくありません。既婚者かどうか判断するためには平日の夜に会えるかどうか聞いてみると良いでしょう。

マッチングアプリの人に告白するのが怖い人へ

最後にマッチングアプリで出会った人に告白するのが怖い人へ私なりにアドバイスをしたいと思います。

マッチングアプリに関わらず告白が怖いと感じてしまう人は「その人」だけをターゲットにしていて、心に余裕がないのが原因だと思っています。

マッチングアプリはその原因を排除する最高のツールです。一人一人順番に会って告白するのではなく、何人か同時進行をして「この人に振られても別の人がいるから」ぐらいに思える状況を作っておきましょう。

マッチングアプリはそれが出来るツールですし、多くの人がやっていることでもあります。何人もの同時交際を促しているわけではありません。恋人が出来るまでは何人も同じ時期に会っておくことがあなたに勇気をくれるでしょう

マッチングアプリの人に告白の成功率を上げる まとめ

告白のタイミングおよび告白の成功率を上げるためには3回目のデートロマンチックな場所、もしくは帰り際のタイミングを狙い、さらに以下の3つのポイントを意識しておくと良いでしょう。

  • 女性のOKサインを見分けろ
  • 異性を強く意識させろ
  • マメ&気遣い

そして、告白するときは面と向かって相手に想いを伝えるとより相手の心が動き、告白の成功率が高高まります。恋愛が初めての人の場合、かなりドキドキすると思いますが勇気を出して頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました