マッチングアプリのメッセージで相手と最大に盛り上がるコツを紹介

マッチングアプリのあれこれ

マッチングアプリでメッセージを送る時に「どうやったら盛り上がるか分からない」「メッセージで盛り上がるコツを知りたい」そんな悩みを持っている人は多いと思います。

この記事ではそんなあなたに5つのトピックスについて解説しています。

  • 初めてのの人とメッセージする時のコツ
  • 2回目以降のメッセージのコツ
  • LINE交換する時のメッセージのコツ
  • デートに誘う時のメッセージのコツ
  • 相手の反応が悪い時の対処法

この記事を読むことで、マッチングアプリのメッセージで会話を盛り上げるコツを知ることができ、実際にデートに持っていくことが出来ます。ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

マッチングアプリで初めての人とメッセージする時のコツ

マッチングアプリでマッチングした人に初めてメッセージを送ってみたはいいけど、「全然返ってこない!」なんてことはよくあります。

単純に相手が他の人の返信に追われ、忙しくてあなたのメッセージに返信できないなんてことも考えられますが、あなたのメッセージ内容が返信しづらいからスルーされたという可能性もあります。

もし、あなたのメッセージ内容が返信しづらいメッセージだった場合は以下のコツを把握しておきましょう。

  • 感謝する
  • 簡単な自己紹介
  • 質問で締める

上記のコツを把握しておけば、返信率というのはグッと上昇します。では、上記のコツを踏まえた上で例文を紹介します。

花子さん!マッチングありがとうございます^^
私は太郎と言います。よろしくお願いします!花子さんは映画が好きなんですね!自分もよく映画観ます(^^)
花子さんはどういうジャンルの映画を普段よく観るんですか?

質問する上でのポイントは相手と自分の共通点を見つけることです。全く自分が興味ないことについて質問してしまうと、次は自分が返信に困ってしまいます。

相手と自分の共通点を見つける方法は相手のプロフィールを確認すれば、好きなことは分かるので問題ないでしょう。

相手が年齢認証をしていなかったり、間違えてマッチングしてしまったりすると、こちらからメッセージを送ってもスルーされることがあるので、そこは気にしないでおきましょう。

マッチングアプリの2回目以降のメッセージで会話を弾ませるコツ

ではマッチングアプリでこちらからメッセージを送って相手から返信が返ってきた後、つまり2回目以降のメッセージで会話を弾ませるコツについて解説していきます。

メッセージ2回目以降は以下のコツを意識していきましょう。

  • メッセージの長さは相手に合わせる
  • 丁寧さを忘れない
  • 相手を褒める
  • 返信しやすい内容を常に意識

メッセージの長さは相手に合わせる

メッセージの長さは基本的には相手に合わせるようにしましょう。もし、相手が長文スタイルであれば、こちらも長文スタイルで対応するべきですし、逆に短文スタイルなら短文でやり取りしましょう。

メッセージを返す間隔についてはそこまで神経質になる必要はありません。他のサイトではメッセージを返す間隔も相手に合わせるべきだと記述してあるところが多いですが、マッチングアプリ上でやり取りしている間はそこまで気にする必要はありません。

都合の良い時にメッセージは返してあげましょう。

丁寧さを忘れない

たまにタメ口でやり取りしたほうが仲良くなれると思っている人がいますが、それは半分正解で、半分間違いです。

確かにタメ口でやり取りできる仲になれば、一気に距離感を縮めることができますが、初期段階でタメ口でやり取りしてしまうとシンプルに嫌われます。

タメ口は少なくとも相手に提案されてからか、2週間後ぐらいにこちらから提案する形が望ましいです。

相手を褒める

褒められて嬉しくない人なんていませんよね。

なにか褒めれる要素が相手の発言に出てきたのであれば、積極的に褒めてあげましょう。

返信しやすい内容を常に意識

返信しやすい内容とは、基本的にはどんどん質問してあげるのが好ましいです。しかし、「〇〇なんですか?」とこの形がずっと続いてしまうと尋問みたいになってしまいます。

そんな時は「花子さんって〇〇なんでしょうね!」という予想を相手に送る形式にしてみましょう。

例えば、「花子さんって映画好きなんですね!映画のジャンルはアクション系とか観てそうですね!」という感じで勝手に相手の好みの予想を送ることで、「そうなんですよ」と肯定で返ってくるか、「そんなことないですよ」と否定で返ってきます。

これも質問と同じ効果を持っているので、「〇〇ですか?」という形ばかり送るのではなく、「〇〇何でしょうね!」という形も間に挟んでみましょう。

質問するのが難しいという人もいると思いますが、質問は単純な連想ゲームです。食事の話から魚の話。魚の話から水族館の話。水族館の話から理想のデートの話。こんな風に関連することを聞いていけば良いだけです。

慣れてきたたら、絶対に質問で返す必要はないです。友達にメッセージを送る間隔で問題ないでしょう。

そして、質問の前には前回相手が送ってきた内容について何かしら反応してあげましょうね!

:えぇ、そうなんですか!?じゃあ普段から〇〇しているんですか?
:普段から〇〇しているんですか?

マッチングアプリのメッセージでLINE交換するためのコツ

マッチングアプリのメッセージでLINE交換するためのコツですが、相手との会話を盛り上げることが出来た時、もしくはデートに誘う時にマッチングアプリ上だとやり取りしづらいからという理由でLINE交換するのが良いでしょう。

ただし、LINE交換する時は変な理由はつけず「〇〇さんとLINE交換したいんですけど、〇〇さんはLINE大丈夫ですか?」とストレートに聞きましょう。

時々、実際に会ってからじゃないとLINE交換はしたくないという人もいますので、その時は相手に合わすことが大切です。LINE交換が駄目な人はプロフィールにちゃんと記載していることが多いので、相手のプロフィールはしっかりチェックしておきましょう。

また、あなたがこれまで紹介したコツをしっかり行っていれば、大抵LINE交換は拒否されることはないので、まずは会話を盛り上げることに意識をおいていきましょう。

マッチングアプリのメッセージでデートに誘うコツ

ここからはマッチングアプリのメッセージでデートに誘うコツを紹介していきます。

基本的にデートに誘ってOKされやすい条件は、相手とのやり取りが盛り上がった時やり取りを始めてから2週間後ぐらいです。

デートに誘う時の文章ですが、「〇〇さんとやり取りしていて、すごく楽しいので実際に会って話してみたいなと思うんですけど、〇〇辺りでランチでもどうですか?」と送ってみましょう。

ディナーではなく、ランチにすることで気軽に会える雰囲気を出すことが出来ます。彼女と付き合う、もしくはデートすることが目的なのであれば、初めは手軽に会えるランチにしましょう。

マッチングアプリのメッセージで相手の反応が悪い時は?

マッチングアプリで上記の項目を守っていたとしても、相手の反応が悪いことなんて多々あります。

相手の反応にも寄りますが、もし相手が毎回律儀に一言でも返してくれているのであれば、相手自身が会話が苦手、もしくはあなたにそこまで興味がないかのどちらかです。

ただし、本当に興味がなければメッセージは返す必要性がないため、メッセージが返される以上、根気よく話を振ってあげると良いでしょう。

逆に全く返信が返ってこないとか、相手の塩対応に疲れた場合とかは、すぐに丁寧な対応をしてくれる人とやり取りするのが吉です。拘りがないのであれば、無理せず楽しめる相手を探してみましょう。

マッチングのメッセージのコツ まとめ

マッチングアプリのメッセージを送る時は以下のことについて意識していきましょう。

初回メッセージのポイント

  • 感謝する
  • 簡単な自己紹介
  • 質問で締める

2回目以降のメッセージのポイント

  • メッセージの長さは相手に合わせる
  • 丁寧さを忘れない
  • 相手を褒める
  • 返信しやすい内容を常に意識

LINE交換する時のメッセージのポイント

  • デートに誘う時
  • 会話が盛り上がった時
  • LINE交換する時はストレートに

デートに誘うメッセージのポイント

  • 会話が盛り上がった時
  • やり取りを初めてから2週間後
  • ランチに誘う
タイトルとURLをコピーしました