マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのはあり?本当に嫌われない?メリット・デメリットと一緒に徹底解説!

マッチングアプリのあれこれ
この記事は約7分で読めます。
この記事で解決出来るお悩み
  • マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのはアリ?
  • 手を繋いだことで嫌われたくない
  • 手を繋いでドキドキさせたい
管理人
管理人

こんなお悩みを解決します!

あなたは「マッチングアプリで出会った人と2回目のデートでいきなり手を繋いでも良いものなのかな?」という疑問を抱えていませんか?

確かに、手を繋いだ結果、相手に嫌われても嫌ですし、逆に手を繋いであげれなかったせいで異性として意識してもらえなくても嫌ですよね。

そこでこの記事では、

  • マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのはありか?
  • 2回目のデートで手を繋ぐメリット・デメリット

などについて詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋いで良いか知ることができ、さらに告白の成功率を高めることができます。

マッチングアプリで出会った人との2回目のデートはかなり重要なので、失敗しないようにぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

【結論】マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐのはあり

「マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのはありかどうか」疑問に思っている人もたくさんいると思いますが、結論から言うと2回目のデートで手を繋ぐのはありです。

マッチングアプリで出会った場合、初めて顔を合わせてから2回目になるわけですが、ここで異性であることをアピールすることは今後の関係を良い方向に持っていくチャンスになります。

また、2回目のデートはまだ相手がどういう人間か探る段階ではありますが、手を繋ぐことによって相手をドキドキさせれるだけでなく、自分に興味を持たせることが出来るのです。

そのため、初めて顔を合わせてから2回目のデートであろうと、チャンスがあれば積極的に手を繋ぎに行ったほうが良いと言えるのです。

太郎君
太郎君

それでもなかなか勇気がいるな~

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐメリット

太郎君
太郎君

ちなみに、2回目のデートで手を繋ぐメリットって何があるの?

管理人
管理人

2回目のデートで手を繋ぐメリットは3つ挙げられるよ!

ここからは、マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐメリットについて詳しく解説していきます。

勇気を出してマッチングアプリで出会った人と手を繋ぐと以下の3つのメリットを受けることが出来ます。

手を繋ぐメリット
  • 相手との距離が縮まる
  • 自分に興味があるか確かめることが出来る
  • 告白の成功率を高めることが出来る

順に解説します。

相手との距離が縮まる

マッチングアプリの相手と手を繋ぐことによって、相手との距離を縮めることが出来るというメリットがあります。

マッチングアプリの場合、そもそも出会う前にある程度メッセージでやり取りはしていると思いますが、それでも実際に対面した数はものすごく少ないため、男女の間に大きな距離が出来てしまっている状態です。

しかし、手を繋ぐというスキンシップを取ることにより、一気に相手との距離を縮めることが出来るようになります。

そのため、2回目のデートであろうと手を繋ぐことによって、同性のライバルと差別化出来るだけでなく、大きな差をつけることが出来るようになるのです。

太郎君
太郎君

他の同性のライバルよりも有利になるのは大きいね!

管理人
管理人

攻めれる時は一気に攻めてしまおう!

自分に興味があるか確かめることが出来る

手を繋ぐことで自分に興味があるか確かめることが出来るというメリットもあります。

例えば、手を繋いだ時に相手が嫌がる素振りを見せなかった時は

  • あなたに気がある
  • 悪くないと思っている

と判断しても良いと考えられます。

逆に、手を繋ごうとした時に

  • 拒否される
  • サッと手を引っ込められる

という行動が見られた場合は、まだ警戒心があるか、あなたのことを良くないと思っていると判断することが出来ます。

良くない反応の場合は嬉しくはないですが、早めに結果を知るという意味でもやって損はないと思いますよ。

管理人
管理人

正直悪い反応だった場合は、他の人にチェンジしたほうが効率的ではあるよね。

告白の成功率を高めることが出来る

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐことにより、告白の成功率を高めることが出来るというメリットもあります。

1回目のデートで顔合わせをして、2回目のデートで手を繋ぐ。

そして、この流れを作ることが出来れば「残るは3回目のデートで告白されるのかも!?」と思うのも必然です。

告白を連想させることが出来れば、相手も必然とその気にならざる得ないため、告白の成功率を挙げることが出来るのです。

管理人
管理人

実際、3回目のデートが一番告白の成功率が高いと言われているよ!

だから、次のデートで告白されるかもと思わせることも重要なんだ!

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐデメリット

太郎君
太郎君

ちなみにデメリットはあるの?

管理人
管理人

残念ながらデメリットもあるよ…

次にマッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐデメリットについて解説していきます。

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐデメリットは以下2つが挙げられます。

手を繋ぐデメリット
  • シンプルに嫌がられる可能性がある
  • 誤解される

順に解説します。

シンプルに嫌がられる可能性がある

手を繋ぐというスキンシップは人によっては嫌がられる可能性があります。

相手はまだあなたのことをそこまで良いと思っていないのに、急に手を繋がられるとゾッと感じる人も中にはいますし、手を繋ぐのは付き合ってからじゃないと嫌という人もいます。

基本的には、2回目のデートに来てくれるということはあなたへの嫌悪感はほとんどないと判断して問題ないでしょう。

しかし、少数ながらも上記のようなことを感じてしまう人もいるため、ややリスキーな行動であるとも言えるのです。

太郎君
太郎君

急に手を繋ぐのが怖くなってきた…

管理人
管理人

相手が自分に脈があると判断出来たら挑戦すると良いかもね!

誤解される

手を繋ぐだけで「下心あるのかな?」と思われてしまう可能性は少なからずあります。

これは本当に滅多にないことなので、そういう意味では安心していいと思いますが、変な風に誤解される可能性があることを知っておきましょう。

誤解されないためには、普通に手を繋げば問題ありません

変に恋人繋ぎをしたり、手をすりすりするのは2回目のデートでは行わないように気をつけましょう。

管理人
管理人

シンプルに手を繋げば何も問題なし

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋げなかったら…

太郎君
太郎君

2回目のデートで手を繋がなかったらヤバいかな…?

管理人
管理人

告白までに手を繋げれば問題ないよ!

「マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋げなかったらもう3回目は告白だし…チャンスはないのかな?」と考えている人も多いと思います。

しかし、別に2回目のデートで手を繋げなくても問題ありません

ただ、告白を成功させたいなら事前に手を繋いでおくことは必須ではあります。

そのため、2回目のデートの帰りに手を繋ぐのが理想ではありますが、勇気が出なかった人は3回目のデートの途中で手を繋げるように頑張りましょう。

2回目のデートで手を繋ぐなら手汗のエチケットは大事!

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのであれば、手汗のエチケットはしっかりしておいた方が良いです。

なぜなら、あまり知らない人が急に手を繋いできたのにも関わらず汗でベタベタだった場合、嫌悪感を抱かれる可能性が高まってしまうからです。

どうせなら手を繋いだ時に「うわっ、手汗…」と思われるよりも、「ドキドキするな」と思われたいですよね。

そのため、悪い要素を少しでも無くしておきたいと考えているのであれば、絶対に手汗のエチケットはしっかりしておくようにしましょう。

管理人
管理人

手汗について不安がある人は以下の記事を参考にしてみてね!

マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐ まとめ

今回は「マッチングアプリで出会った人と2回目のデートで手を繋ぐのはありなのか」ということについて詳しく解説していきました。

結論は、マッチングアプリの人と2回目のデートで手を繋ぐのはアリです。

嫌われるデメリットよりも好かれるメリットの方が基本的には大きいので、チャンスがあれば勇気を出して手を繋いでみましょう

また、どうしても嫌われないか心配な人は手を繋ぐのは3回目のデートに回しても構いませんが、告白を成功させたいのであれば告白の前に手は繋いでおくことをオススメします。

管理人
管理人

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました