付き合いたての社会人カップルの会う頻度はどのくらいが良いの?

恋人との向き合い方

「付き合いたての社会人カップルの会う頻度はどのくらいが適切なの?」と悩んでいる人も多いと思います。

確かに社会人は仕事も忙しく、なかなか時間が取れないですからね。でももっと恋人と会いたい気持ちがあると思います。

この記事ではそんなあなたに主に3つのトピックスについて紹介しています。

  • 一般的な社会人カップルの会う頻度とその理由
  • 会う頻度を増やす方法
  • 長続きさせるためのルール

この記事を読むことで、一般的な社会人カップルの会う頻度とその頻度に会っている理由を知ることができ、さらにあなたの恋人ともっと会う方法を知ることができます。ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

付き合いたて社会人カップルの会う頻度はどのくらい?

付き合いたての社会人カップルの会う頻度はどのくらいが良いかという話ですが、結論から言うと「週一」がベストです。

勿論、仕事が入っていたり、友達や家族との予定が入っていたりするとなかなか時間もとれないですし、特に休日はゆっくりしたいという人はたくさんいるでしょう。

しかし、付き合いたてのカップルである以上、あまり会う間隔を大きくするのは二人の間に大きな溝ができてしまう可能性があるのであまりオススメはできません

付き合いたてであるなら、疲れていても会うぐらいの気持ちでやっていくと良いでしょう。

付き合いたての社会人カップルの会う頻度が週一が良い理由

ではなぜ付き合いたての社会人カップルの会う頻度が週一が良いのかという話なのですが、理由としては「だんだん会う間隔は開いてくるから」です。

付き合いたてはそもそもお互いに会いたいと思っているはずなので、週に1回以上は気持ち的にもそんなに難しいわけではないでしょう。

しかし、付き合ってから歴が長くなるとお互いにマンネリ化してどうしても会う頻度が落ちてしまう傾向にあるんです。また、恋人と会わないとお互いの距離が縮まらず、自然消滅もあり得るんです。

そのため、こんなに頻繁に会えるのは最初だけの可能性もあることから、付き合いたての状態である以上、最低でも週一は会っておきたいですね。

社会人女性が思う理想的な付き合いたて状態の会う頻度

では社会人女性が思う理想的な付き合いたて状態の会う頻度はどのくらいなのでしょうか。

一番多かった意見としては「1週間に1回」。そして次に多いのが「2~3日に1回」という意見でした。

やはり付き合いたての社会人女性の心理としては、出来る限り彼氏とデートする時間を設けて一緒にいる時間を増やしたいというものがほとんどでした。

そのため、男性は最初のうちは出来る限り彼女の期待の応えれるように時間を作ってあげると良いですね。

社会人男性が思う理想的な付き合いたて状態の会う頻度

では社会人男性が思う理想的な付き合いたて状態の会う頻度はどのくらいなのでしょうか。

男性も女性と同様「週に1回」もしくは「頻度は気にせず会いたい」という意見が多かったです。

理由は「彼女が好きだから」というものや「自分自身が寂しいから」というものなど様々でしたが、共通していることは一緒に多くの時間を過ごしたいというものでした。

また、中には2週間に1回とか、月1とかで良いというものもありましたが、連絡は毎日取りたいと思っている人が多かったです。

社会人カップルはなかなか時間がとれない

社会人カップルは学生と違い、仕事や仕事の疲れによってなかなか彼氏彼女とデート出来る時間がとれないという問題がありますよね。

特に家がそこまで近くない場合、平日会うのは厳しいですし、休日も会うだけで大変という人もいるでしょう。

だからこそ、社会人カップルは今までの付き合い方を見直して、社会人としての付き合い方にシフトしていくべきです。

週に何回も会いたいのは分かりますが、お互い仕事にまで影響してしまうと大変です。相手と自分の体力、そして相手と自分の会うまでにかかる距離などを考えて頻度を考えましょう。

付き合いたての社会人カップルが会う頻度を増やすには?

付き合いたての社会人カップルが彼氏彼女と会う頻度を増やすためにはどうしたら良いのでしょうか。会う頻度を増やす方法は以下のようなものがあります。

  • 満足度を上げる
  • 泊まりに行く

それぞれ方向性が異なるので、一つずつ丁寧に解説していきます。

満足度を上げる

これは物理的な距離と時間は問題ないはずなのに、あまり恋人と会えていない人が対象です。

これらの人は恋人の満足度を上げ、恋人に「もっと会いたい」と思わせる必要が出てきます。

具体的には恋人を褒めて、肯定して、甘えさせることができれば良いでしょう。そうすることで、居心地が良いとか、楽しいとかプラスに感情が働いてくれます。

つまり、自分から会いに行くことも重要ですが、向こうから会いたいと思わせることが大切になってくるでしょう。

泊まりに行く

付き合いたてのカップルの場合、なかなか難しいものではあると思いますが、ある程度進むとこまで進んだのであれば、恋人の家に泊まりに行って一緒にいる時間を強制的に増やすという手段も良いでしょう。

通常であれば、恋人もあなたと会いたいと思っているので泊まることに反対しないと思いますし、イチャイチャを楽しめるという意味でも非常にオススメです。

付き合いたての社会人カップルなら会う頻度は話し合おう

ここまで会う頻度のオススメと会う頻度上げる方法を紹介しましたが、あくまでも例に過ぎません。

本来、会う頻度は二人の問題であるため「二人でしっかり話し合うべき」でしょう。

話す内容としては、あなた自身はどのくらい恋人と会いたいのか、そして恋人はどのくらい会いたいのか話し合えると良いでしょう。その時、他のカップルと比べるのは止めましょうね。

しっかり話し合うことでお互いに納得出来る部分はありますし、何より改善案が出てくるはずです。しっかり話し合って相手とのバランスを考えましょう。

【付き合いたての社会人カップルは必見】長続きさせるルール

「もっと会いたい!」「会う頻度を上げたい!」と考えていると思いますが、最終的には長続きさせることが大切だと思っています。そこで長続きさせるルールを提案しましょう。

  • 無理しない&無理させない
  • 何かあったら、お互い納得するまで話し合う
  • 自分の意見はしっかり言う
  • 自分の時間もちゃんと作る

上記のルールをお互いの中で共通にしておくことで、基本的に長続きさせることが出来るでしょう。

破綻してしまうカップルは約束が多く、それが束縛のようになってしまっている事例がよくあります。

共通認識の約束は大切ですが、予定から何もかも約束するのではなく、会いたい時に会うという形になれると良いですね。

付き合いたての社会人カップルの会う頻度 まとめ

付き合いたての社会人カップルは「週一で会う」のが好ましいですが、あくまでも相手の都合などを考えてお互い無理のないようにしていきましょう。

また、会う頻度に不満があるなら付き合っている相手としっかり話し合うことをオススメします。その時に相手の意見もしっかり聞きつつ、自分はどうしたいのか言いましょう。

そうすることで、納得出来る結論にたどり着きますし、改善案が生まれます。他のカップルがどうこうではなく、自分たちのあり方。スタイルを見つけてみてください。

タイトルとURLをコピーしました