マッチングアプリの相手と会ったら別人だった!写真詐欺を見抜く方法を徹底解説!

マッチングアプリのあれこれ
この記事は約8分で読めます。
この記事で解決出来るお悩み
  • マッチングアプリで実際に会ったら別人だった…
  • マッチングアプリの相手の写真を見抜く方法はないの?
  • 実際に会った時に相手が微妙だったらどうすれば良い?
管理人
管理人

こんなお悩みを解決します!

あなたはマッチングアプリの相手で「実際に会ったら別人だった」という経験をしたことはありませんか?

確かに、写真ではいくら可愛かったり、イケメンだったりしても、実物は微妙だったらその分落差は大きいですよね。

そこでこの記事では

  • マッチングアプリで会ったら別人だったときの体験談
  • 写真詐欺を見抜く方法
  • 相手が写真と別人だった時のデートの過ごし方

などについて詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、

  • マッチングアプリで可愛い子&カッコいい人の見分け方が分かり
  • 無駄な時間や出費を減らす

ことが出来るようになります。

満足行く相手を見つけるためにも、ぜひ最後まで読んでこれからの恋活に役立ててください!

マッチングアプリで会ったら別人っていうのは当たり前?

まず結論から言うと、マッチングアプリでは「実際に会ったら別人だった!」ということはよくある話です。

太郎君
太郎君

やっぱりよくある話なんだ…

管理人
管理人

体感では9割ぐらいはゴリゴリ写真は盛っているんじゃないかな?

例えば

  • アプリで加工
  • 角度をつけて撮影
  • 光で白飛びさせる

このように様々なテクニックを利用して、大半のユーザーは自分の写真が盛れるように撮っているのです。

しかし、たまに写真よりも実物の方が可愛いorかっこいい人もいるのも事実です。

ですが、大半のユーザーの実物はアプリの写真よりも3割減ほどだと考えて良いでしょう。

どうして極端な加工をするの?

太郎君
太郎君

そもそもどうして別人に見えるような加工なんてするのかな…?

管理人
管理人

写真が良くなければ「いいね」されないからだよ!

会ったらがっかりされるかもしれないのにも関わらず写真を盛ってしまう理由は、そもそも写真が良くなければ「いいね」されないからです。

「いいね」されないとそもそもスタートラインにすら立つことが出来ず、結局マッチングアプリを始めたものの何もなかったという事態になりかねません。

そのため、せめてマッチングだけはスムーズに出来るようにマッチングアプリを利用しているユーザーは自分がよく写るように努力するのです。

太郎君
太郎君

でも実際に会うところまではいけても、その後の関係を続けるのは難しい気もするよね…

管理人
管理人

そうだね。

だから、写真を極端に盛るのは諸刃の剣とも言えるね!

マッチングアプリで実際に会ったら別人だった!みんなの体験談は?

ではここからは「マッチングアプリで出会った人が写真と全く別人だった」という体験談を見ていきましょう。

太郎君
太郎君

がっかりしたという体験談が目立つけど、逆に美人を引いたという人もいるんだね!

管理人
管理人

まあ結局のところ、実際に会うまではわからないってわけかもね!

マッチングアプリの写真詐欺を見抜く方法

ここからは「会ったら別人じゃん!!」という事態をなるべく避けるための方法について解説していきます。

マッチングアプリで写真と実物の差がなるべく小さくなるようにチェックすべき箇所は以下の3つです。

騙されないためにチェックすべき項目
  • 顔がはっきり写っていない人は避ける
  • 全身が写っている写真がない人は避ける
  • プロフィールの体型&文章を確認

順に解説していきます。

顔がはっきり写っていない人は避ける

顔がはっきり写っていない写真がない人は要注意です。

例えば

  • 後ろ姿だけ
  • 横顔だけ
  • マスク姿

上記のような写真しかないユーザーは非常に多いです。

そして、このような写真しかないユーザーは高確率でブサイクな人が多いです。

人は見えない部分は勝手に良い感じに想像してしまう生き物です。

そのため、雰囲気美女&イケメンに騙されないように注意していきたいですね。

管理人
管理人

中には本物の美女&イケメンがいる場合もあるから、何人かと実際に会ってみても良いかもね!

全身が写っている写真の有無

全身が写っている写真があるかどうかも騙されないためにチェックしていきたい項目です。

全身写真の場合、いくら角度や遠近感を利用しようとも体型を誤魔化すことは出来ません

そのため、プロフィールの体型欄では普通だったのに「思ったよりもぽっちゃりさんが来た」という事態を避けることが出来るのです。

管理人
管理人

マッチングアプリでは「結構ぽっちゃりな人が来たな…」っていうのはあるあるだからね~

太郎君
太郎君

相手のファッションの雰囲気とかからも好みか分かるね!

プロフィールを要チェック

騙されないために、相手のプロフィールもしっかり見ておいた方が良いです。

例えば、体型欄では「ややぽっちゃり」以上だと普通におデブさんが来ることが多いです。

なので、どちらかというとスリムな人がタイプという人は、体型は普通以下に絞るようにしましょう。

太郎君
太郎君

マッチングアプリではややぽっちゃり=おデブちゃんなんだね…

また、自己紹介文で自分のことを「ブスです」と書いてある人も注意が必要です。

自分で自分のことをブスと言っている人は本当にブスなパターンが多いです。

「写真は全然素敵じゃん!」と思っても、それはめちゃくちゃ加工しているので、写真に騙されないように注意しましょう。

管理人
管理人

外見がそれなりの人は自分のことをわざわざブスなんて表現しないからね

実際に会ったら別人だった時の対処法

ここまでマッチングアプリで相手の写真に騙されない方法について解説してきましたが、それでも実際に会った時に騙されて「早くデートを終わらせたい…」と思ってしまう場合もあるでしょう。

その場を立ち去る方法として、

  • 相手が好みじゃないと分かった瞬間に帰る
  • トイレに行くふりをして、そのまま立ち去る

上記のような方法が色々な記事で紹介されていますが、相手を不快にさせるだけでなく、マッチングアプリで通報の対象になりかねないのでオススメしません。

そのため、相手が写真と別人過ぎて「早く帰りたい…」と感じた時は、早めにデートを切り上げるようにしましょう。

早めにデートを切り上げることで、相手を不快にさせることなく、自分へのダメージも最小限で済みます。

管理人
管理人

そもそも相手が美人やイケメンであろうと、最初の対面は1~2時間程度で終わらせることをオススメするよ!

相手が自分の好みであろうと、そうで無かろうと、最初のデートは1~2時間の軽い食事やお茶程度で終わらせることをオススメします。

「相手ともっと一緒にいたい!」と思っても早めに切り上げることで、物足りなさが生じ、次のデートに繋げやすくなります。

そのため、初デートはいきなり長時間のプランを立てるのではなく、ちょっと物足りないデートを目指すように心がけましょう。

オンラインデートから始めてみるのもあり!

ここまで「相手の写真に騙されない方法」と「相手の写真に騙された時の対処法」について解説してきましたが、「そもそも自分は無駄な時間とお金をできるだけ使いたくない!」という人も多いでしょう。

そんな人はいきなりデートに誘うのではなく、オンラインデートから初めてみるのもありです。

例えば、

  • Pairs
  • with

といった大手マッチングアプリでは、既にアプリ内でビデオ通話を通じてオンラインデート出来る機能が備わっています。

そのため、「会うまではLINE交換はNG」という人にも気軽にアプローチすることが出来ます。

そして、何よりお金や時間を節約しながらも相手の本当の顔を知ることが出来るので、利用しない手はないでしょう。

管理人
管理人

オンラインデートを事前にしておけば、実際に会った時のミスマッチはだいぶ軽減させることが出来るね!

オンラインデートが出来るオススメのマッチングアプリ
オンラインデート機能がついているオススメのマッチングアプリはこちらから利用することが出来ます!

マッチングアプリ会ったら別人 まとめ

今回はマッチングアプリで実際に会ったら別人だったときの対処法写真に騙されない方法について詳しく解説していきました。

マッチングアプリの相手の写真に騙されないためには、以下の点に注意する必要があります。

騙されないためにチェックすべき項目
  • 顔がはっきり写っていない人は避ける
  • 全身が写っている写真がない人は避ける
  • プロフィールの体型&文章を確認

また、実際に会った時にがっかりしてもトラブルを避けるために、途中で逃げるのではなく、早めにデートを切り上げるのが一番オススメです。

どうしても時間とお金を無駄にしたくない人は、実際に会う前にオンラインデートをするなど工夫をすれば、実際に会ったときのミスマッチは大きく軽減させることが出来るでしょう。

管理人
管理人

ぜひ参考にしてみてね!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

関連記事です

タイトルとURLをコピーしました