【衝撃】彼女いない歴=年齢の割合はたった2割!早くここから抜け出すには?

恋人作り

「彼女いない歴=年齢の割合ってどのくらいなの?」そんな疑問を抱えた10代20代の男性は多いと思います。

確かに自分と同じ人間がどのくらいいるのか興味がありますよね。

この記事ではそんなあなたに以下の4つのトピックスについて解説しています。

  • 彼女いない歴=年齢の割合
  • なぜ彼女いない歴=年齢になってしまうのか
  • 彼女いない歴=年齢の男性を女性はどう思う?
  • 彼女を作るための具体的な方法

この記事を読むことで、あなたと同じ世代の彼女いない歴=年齢の割合を知ることができ、さらに彼女を作る具体的なアクションプランを得る事ができます。ぜひ最後まで読んでみてください。

彼女いない歴=年齢の割合(10代20代)

10代20代で『彼女いない歴=年齢』の割合はどのくらいなのでしょうか?

10代20代で『彼女いない歴=年齢』は以下のグラフの通りです。

参考:https://ampmedia.jp/2019/08/05/twenties-men_savings/

参考:https://lab.testee.co/teen-love

このように10代では4割も交際経験がない人がいたことに対して、20代にもなると過半数が最低1人は付き合ったことがある状態になります。

そして恐ろしいことに、20代で今まで1人も付き合ったことがない人の割合は全体の約2割になってしまうんです。

つまり、10代なら「彼女いない歴=年齢」は普通ですが、20代で「彼女いない歴=年齢」はなかなかいないということが分かりますね。

ただし、20代前半と20代後半では割合は全く異なります。20代前半では10代の割合に近い(多少割合は少なくなっている)と思います。

しかし、20代後半となると「彼女いない歴=年齢」は2割ではなく、1割ぐらいの割合になっていることでしょう。

なぜ彼女いない歴=年齢になってしまうのか

ではなぜ彼女いない歴=年齢になってしまうのか、その原因は以下のようなものが挙げられると思います。

  • スマートフォンの普及
  • お金に余裕がない
  • 何も行動していない

スマートフォンの普及

今や当たり前のように日常生活に溶け込んでいるスマートフォンですが、このスマートフォンの普及によって「彼女いない歴=年齢」の人が増えていると言っても過言ではないでしょう。

理由として、スマートフォンがあることで常に誰かと交流することができ、寂しいと思う気持ちがなくなりつつなっています。

そして、AVなども手軽に見れることから1人で性処理することも容易になりました。

これらの理由より、スマートフォンがあれば彼女がいない悲しみも打ち消すことが出来てしまっているのです。

お金に余裕がない

今の日本は少しずつ物価が高くなっているのに対し給料が少ないため、なかなかお金に余裕が出来ず、彼女なんて作っている余裕がないという人も多いでしょう。

ここは恋愛ブログなのでお金の話はあまり広げないようにしますが、お金は工夫次第でどうにでもなります。

また、私個人的には、若いうちの恋愛経験というのはお金には買えられない素晴らしい発見や喜びがあると思っています。そのため、多少無理してでも一度は情熱的な恋愛をしておくべきでしょう。

何も行動していない

「彼女が欲しいな…」とぼんやり思いながらも、具体的に何もアクションを起こしていない人がこれにあたります。

当たり前ですが、あなたが相当イケメンかお金持ち出ない限り、向こうからアクションは起こしてくれません。

アクションは自ら起こして、自らチャンスを掴む必要があるのです。もしこのまま何も行動せずにぼんやりしていたら30歳40歳を彼女がいないまま過ぎてしまいますよ?

彼女いない歴=年齢の男性を女性はどう思うか?

「彼女いない歴=年齢の男性を女性はどう思うか?」ということについてですが、これは年齢によって思われ方は異なります。

10代20代前半までだと「彼女いない歴=年齢」でも特に何も思われることはありません。感想を持たれたとしても「へー、彼女いなかったんだ…」ぐらいです。

しかし、20代後半になると「どうして今まで彼女いなかったんだろう?」と疑問を持たれ始めるでしょう。30代に突入してしまった時には「絶対訳ありだよね…」とネガティブな感想を持たれてしまいます。

つまり、「彼女いない歴=年齢」が長くなればなるほど女性の考えはネガティブになっていくのです。

彼女いない歴=年齢のままだとこんな弊害が…

「彼女いない歴=年齢」という事実が与える弊害2つです。

  1. 女性を上手くエスコート出来ない
  2. 自分に自信が持てない

女性と付き合うという経験がないと、女性と初めてデートした時に必ずあたふたしてしまいます。その結果、女性からは「頼りない男」として認定されてしまうのです。

若いうちは頼りない男でも許されますが、歳を重ねてしまうと許されない行為になってしまいます。

また、女性と付き合ったことがないという事実が自分の自信の低下に繋がってしまうことも考えられます。自信がない男性はなかなかモテません。そして、モテない、付き合ったことがないという事実がまたさらに自信の低下になってしまうのです。

まさに負のスパイラルですよね。この負の連鎖に入ってしまわないためにも、若い内に恋愛経験を積んでおくことは非常に重要なのです。

彼女いない歴=年齢から脱するために何をすれば良い?

「彼女いない歴=年齢」を脱するためには具体的にはどんなことをしていけば良いのでしょうか?

結論から言うと、彼女が出来るまで行動し続ければ良いのです。非常にシンプルで簡単ですね。彼女が出来るまで行動すれば、当たり前ですがいずれは彼女が出来ます。

そして具体的な行動としては、合コンに参加してみたり、マッチングアプリを初めてみたりするのが手っ取り早いでしょう。

ナンパなどの方法も一応ありますが、恋愛経験0の恋愛初心者にとってはかなり難しいですよね。やはり無難に恋活に参加してみるのが一番障壁が低いと思いますよ。

2~3ヶ月頑張れば彼女いない歴=年齢から卒業可能

このサイトでは恋人を作るのにマッチングアプリを推奨しているので、マッチングアプリをする前提で話を進めますが、マッチングアプリを利用すれば2~3ヶ月で彼女を作ることが出来ます。

逆にどんなにかかったとしても半年もあれば、必ず彼女を作れます。

また、マッチングアプリには種類がたくさんありますが、王道のマッチングアプリを利用しておけば、まず間違いないです。

何年、何十年も彼女がいなかったかもしれませんが、数ヶ月本気でマッチングアプリに取り組めば彼女は必ず作ることが出来ます。

恋愛初心者でも確実に彼女を作れるマッチングアプリを下の記事に詳しく記載してあるので、チェックしてみてください。

彼女いない歴=年齢の割合 まとめ

彼女いない歴=年齢の割合は10代だと約4割。20代だと約2割ほどです。しかし、20代前半と20代後半とでは割合は大きく異なります。

また、歳を重ねれば重ねるほど恋愛に不利になってきます。若い内にこそ恋愛経験を積んで、たくさん失敗するべきなのです。

基本的に彼女を作れないのは行動していないことが原因です。行動自体は今日からでも出来るはずなので、夢のリア充になるためにも今から行動していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました