清潔感のある髪型を手に入れるための3つの共通点【男性編】

男性の清潔感
この記事は約10分で読めます。

「清潔感のある男性の髪型を知りたい」そんな願いを持った人は多いと思います。

確かに髪型って人の印象を大きく変えるものですし、清潔感に直結するものなのでこだわっていきたいですよね。

この記事ではそんなあなたに以下の4つのトピックスについて解説しています。

  • 清潔感があるように見える男性の髪型の3つの共通点
  • くせ毛の人の髪型
  • 美容室で失敗しないための注文方法
  • ヘアセットについて

この記事を読むことで、あなたは女性にモテる清潔感のある髪型を手に入れることが出来ます。ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

清潔感があるように見える男性の髪型の3つの共通点

清潔感があるように見える男性の髪型には共通点があるのをご存知ですか?これさえ抑えておけば、まず間違いないという男性の髪型についてのポイントが3つあるのでしっかり覚えておきましょう。

  1. おでこを出す
  2. ショートヘア
  3. ぼさぼさギトギトじゃない

一つずつ解説していきます。

おでこを出す

この投稿をInstagramで見る

倭(@y_____m10)がシェアした投稿

前髪が目にかかってしまっていたり、おでこを隠すような髪型にしていたりすると、もさっとした野暮ったい印象になりがちです。

そのため、清潔感を出すためには思い切っておでこを出してしまうことをオススメします。

写真のようにおでこを出すような髪型にするだけで明るい印象になることは間違いないでしょう。

ショートヘア

この投稿をInstagramで見る

LIPPS池袋 ケンシ(@lipps_kenshi)がシェアした投稿

おでこを出すだけにするぐらいだったらいっそのことショートヘアにしてしまうのもアリでしょう。

髪が長すぎるとキメすぎてチャラいと思われるか、不潔っぽいと思われることがほとんどです。

しかし、ショートヘアのような適度な長さにしてしまうことでスマートな雰囲気に早変わりすることが出来ます。

坊主のように短すぎるのも印象悪いですが、目や眉毛がはっきり見えるぐらいの長さは男性の場合、間違いないですよ。

ショートヘアに抵抗がある人は美容師さんと相談しながら気持ち長めに切ってもらいましょう。

ショートヘアのカタログはこちらにリンクを載せておきます。

ぼさぼさギトギトじゃない

ぶっちゃけ髪が長くてもちゃんとお手入れやセットをしており、ぼさぼさギトギトでなければ清潔感があるように見られます。

たまに髪がぺったりしている人いますよね?あれはやはり汚らしく見られているようです。

ただし、ショートヘアにしてしまえば、ぼさぼさギトギト問題はある程度解決出来るのも事実ですので、やはり髪の毛を短くしてしまうのはかなり有効性があると思います。

【番外】くせ毛がある男性はどうやったら清潔感を出せる?

くせ毛がある人男性はどうやったら清潔感が出せるかということについてですが、くせ毛で悩んでいる人はベリーショートにすることをオススメします。

くせ毛の人がベリーショートにするとこんなメリットがあるんです。

  • くせ毛を活かしたアレンジが簡単
  • 毎日のヘアセットの時短
  • 清潔感があり、ヘアセットが維持される

くせ毛がある男性がベリーショートにすることで、くせ毛を活かしたアレンジくせ毛のおかげでヘアセットの時短に繋がるのでベリーショートはかなりオススメできます。

ちなみにベリーショートの髪型はこんな感じです。

この投稿をInstagramで見る

世良田 奏大 セラタ ソウタ(@seratasouta)がシェアした投稿

非常に清潔感がありながらも男らしさが出てかっこいいですよね。

ベリーショートのヘアカタログのリンクはこちらに載せておきます。

美容室で失敗しない清潔感のある男性の髪型注文

「よし!美容室で髪を切ってもらうぞ!」と思って、実際に美容室に行ったは良いものの、実際に「完成した髪型はなんか思っているのと違う…」なんてことはザラです。

美容室で理想の髪型にしてもらう時以下の2通りの方法で頼むと良いです。

  1. ヘアカタログを実際に見せて切ってもらう
  2. 前髪、耳まわり、襟足、くせをどうしたいか口頭で伝える

1に関しては間違いないかなと思います。2は少し難易度が高いですが、自分の髪のことをよく分かっていたり、細かい指定がある場合は便利かと思います。

ちなみに1と2の両方に言えることなんですが、理想の髪型より少し長めに切ってもらうようにしましょう。例えば、前髪が眉毛にかからないぐらいにしたいのであれば、少し眉毛にかかるぐらいと伝えましょう。

長めに切ってもらえば、仕上がり前に「もう少しこの辺を切ってもらえませんか?」と直すことが出来ます。1回ぐらいだったら美容師さんも嫌な顔しません。髪が思ったより短くなって後戻り出来なくなるぐらいだったら、1回直してもらう前提で注文してみましょう。

中には美容室自体初めて行く人もいると思いますので説明しておくと、美容室は予約が必要です。ホットペッパービューティーなどでネット予約をするか「近くの美容室」で調べて電話予約しましょう。

清潔感がある髪型してもらったらヘアセットは必須

せっかく美容師さんに清潔感のある髪型にしてもらっても何もヘアセットをしなければ意味がありません。

では、具体的にヘアセットはどうやってするのかということについてですが、ヘアセットは以下のアイテムを持っておけば問題ないでしょう。

  • ワックス

  • スプレー

  • アイロン(あったら良いねぐらい)

ヘアセットをして髪にまとまりを出すのも清潔感に繋がります。出かける時は常にヘアセットするように心がけていきましょう。

具体的なヘアセットの方法ですが、美容師さんに切ってもらった後、ヘアセットしてもらう時に一緒に教えてもらいましょう。

清潔感のある男性の髪型 まとめ

清潔感のある男性の髪型にするには「ショートヘア」にするのが一番です。今まで長めの髪型だった人は思い切ってショートヘアにしてみましょう。

しかし、中には骨格的にどうしてもショートヘアが似合わない人もいるかもしれません。そんな人は毎日ヘアセットをしておでこを軽く出すようにするのがおすすめです。

また、髪は1000円カットのようなお店ではなく、ちゃんとした美容室に行く方が良いでしょう。美容室に関しては近くの美容室でも構いませんが、人気のところで評価の高いところが良いです。

美容室は値段で決めてはいけません。企業努力で高い技術を持っているのに安く提供しているところもあるからです。そのため、美容室は人気店かどうかで判断しましょう。美容室で人気ということはそれなりに理由があるということを指しています。

ぜひこの機会に清潔感のある髪型にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました