自分磨きで内面を磨きたいなら、まずは外見から磨くことが大切!

自分磨き
この記事は約6分で読めます。

この記事で解決出来るお悩み

  • 自分磨きとして内面を良くしたい
  • 自分の外見内面共に成長させたい
  • 異性にモテたい
管理人
管理人

恋愛心理学を勉強している私がこんなお悩みを解決します。

「自分の内面や外見を磨いて異性にモテたい!」そんな欲望ありませんか?

確かに内面も外見も素敵な人はモテますし、自分もそういう人間になりたいと思いますよね。

そこでこの記事では「自分磨きで素敵な人になる方法」について解説しています。

この記事を読むことで、まずどこから磨けば良いか具体的なものが分かり、さらに異性として魅力的な人になることが出来るでしょう。

素敵な異性になるためにとても重要な話題なので、ぜひ最後まで読んで「魅力的な人」を目指してください。

スポンサーリンク

自分磨きを始めるなら外見から磨こう

あなたはこれから自分磨きを始めようとしている思いますが、自分磨きをするなら外見から磨きましょう。

太郎君
太郎君

どうして?人は内面の方が大事だから内面を重点的に磨くべきだと思うんだけど?

管理人
管理人

どっちの方が大事という考え自体ナンセンスだよ。どっちも大事なんだけど、まずは外見から磨くべきなんだよ。

内面を磨くのはとても大切です。しかし、内面を磨いて自分を成長させようと思っても、自分では内面の変化になかなか気付けず、自分磨きを継続できない可能性もあるのです。

そのため、まずは変化が分かりやすい外見から磨くことをオススメします。

管理人
管理人

要は自分で成長した感が無いとモチベーション低下にも繋がるんだよ。

自分磨きで外見を磨くと内面まで磨かれる

外見と内面、一見対照的な存在のようにも思えますが、外見を磨くと内面も磨かれますし、逆に内面を磨くと外見まで磨かれます。

例えば、髪を染めたり、新しい服を新調した時を思い出してみてください。気分が上がるなどの変化はありませんでしたか?

太郎君
太郎君

確かにちょっと外見の変化を変えるだけでも気分は上がったよ!

このように外見の変化というものは自分の精神状態を大きく変化させます。

そして、外見を磨く一番の目的「自分に自信を持ち、自分を好きになってもらうこと」です。

恋愛というのはマーケティングと同じです。自分という商品をいかに相手に魅力的に売るかが重要になってきます。

例えば、飲食店をしていてお客さんに「このカレーあまり味に自信が無いんですけどいかがですか?」と伝えるよりも「このカレー凄くスパイスが効いていて、コクもあって美味しいよ!」と伝えた方が売れますよね。

このように商品に自信を持つことで、売上に大きく関わってくるわけです。

太郎君
太郎君

恋愛で言うと、自分に自信を持つことがモテるモテないに関わってくるわけだね!

管理人
管理人

そのとおり!でも、商品の質もちゃんと自信に伴っていないとダメだからね!

自分磨きは自分の変えられるコンプレックから変えよう

太郎君
太郎君

で、具体的に自分磨きは何から始めれば良いの?

管理人
管理人

自分の変えられるコンプレックスから改善していくのが良いよ!

コンプレックスというのは厄介で、自分の自信低下に大きく関わってしまいます。

実際、自分のコンプレックスは他者から見たとき全然気にならない部分なので、「気にするな!」と言いたいところですが、そんなことを言っても気休めにしかなりませんよね。

なので、本当にコンプレックスを無くすぐらいの努力はしても良いと思います。

勿論、身長を伸ばすとか、身長を縮めるとか、物理的に不可能なものは割り切るしかありません。

しかし、痩せるとか、二重にするとかは変えれることです。

日本では整形は悪のような考えがまだまだありますが、自分に自信を持つことが出来たり、それで明るくなれることが出来たりするなら、私は選択しても良い選択肢だと思っています。

管理人
管理人

ただ、整形依存症になることは避けようね。

筆者も以前、鼻のてっぺんにあるホクロが自分のコンプレックスでした。

太郎君
太郎君

ホクロなんて全く気にならないけどなぁ…

管理人
管理人

まぁコンプレックスなんて本人が気になるか気にならないか気持ちの問題なんだよ。

本人にとってはこんな目立つところにあるホクロはコンプレックスの対象にしかなりませんでしたし、周りになんと言われようと「じゃああなたは目立つところにホクロあるんですか?」と思ってしまうだけでした。

なので、私は学生から社会人になる直前にホクロを取る施術を行ったわけです。

気になるかホクロ(コンプレックス)が無くなった今はとても気持ち的にも明るいですし、自分に自信を持てるようになりました。

鼻のホクロたった1つ無くなるだけで、気持ちが大きく変わるものですから、外見を磨いて改善することは精神的にも絶大な効果を発揮するのです。

自分磨きで内面を磨く

ここまで外見を磨くことを力説してきましたが、読者には外見だけ磨くだけ磨いて中身スカスカ人間にはなってほしくありません。

外見をある程度磨きながら、内面(考え方)を身に着けていきましょう。

内面を磨く方法は非常にシンプルです。

色々な考えに触れましょう」

色々な人の考えに触れることで、自分の中で知性や考え方が確立してきます。

そして、色んな考えに触れていく中で「こういう考えって素敵だな」と思ったものを取り入れていくのです。

管理人
管理人

1人の考えだけを鵜呑みにするんじゃなく、色々な人の考えに触れてみようね!

私が実際に内面磨きとしてやっていること

ここで実際に私が行っている内面磨きについて紹介したいと思います。

私が普段から意識してやっている方法は以下の通りです。

  • 本を読む(メイン)
  • 他の人のブログを読む
  • 映画やドラマを観る

上記の項目を継続的にこなしていくと自然と内面は磨かれていきます。ただし、内面を磨くには膨大な時間を必要とします。

そのため、時間がかかること前提で、少しずつでも良いので性格美男美女になれるように努力してみましょう。

自分磨きの内面を磨きたいなら外見から磨こう まとめ

今回は自分の外見と内面を磨く方法について解説してきました。

今回、わかりやすいように外見と内面を分けて解説しましたが、外見と内面の両方をちゃんと育てていくことが大切です。

そのため、どちらか片方だけに偏らないように注意しましょう。

このブログでは他にも自分を成長させる方法について解説しているので、あわせて読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました