会う予定が決まらないせいで他の予定を立てれない!サクッと予定を決めるには?

デートの困りごと
この記事は約5分で読めます。

この記事で解決出来るお悩み

  • 次会う予定がなかなか決まらないで困っている
  • 次会う予定をサクッと決めたい
  • 会う予定が決まらないから自分に興味があるのか不安
管理人
管理人

恋愛心理学を学んでいる私がこんなお悩みを解決します!

あなたは気になる人もしくは恋人とのデートで、次会う予定がなかなか決まらないで困っていませんか?

次会う予定をとっとと決めてもらわないと他の予定も立てれないですし、そもそも本当に自分に興味があるのかさえも不安になってきますよね。

そこでこの記事では「次会う予定がなかなか決まらない原因」「予定をサクッと決める方法」について詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、あなたはこれから「デートの予定がなかなか決まらないで困る」という悩みを抱えることは無くなるでしょう。

デートチャンスをみすみす逃さないためにも、ぜひ最後まで読んで「予定をサクッと決めれる人」になりましょう!

スポンサーリンク

次会う予定がなかなか決まらない4つの原因

では早速、次会う予定がなかなか決まらない時の原因について詳しくみていきましょう。

次会う予定がなかなか決まらない原因は以下の4つが挙げられます。

  • いつデート出来るか聞かないから
  • 男女で約束に対する考え方が異なるから
  • 脈なしだから
  • すぐに別の話題に移ってしまうから

順に解説していきます。

いつデート出来るか聞かないから

「今度またデートしよう」という話になったは良いもの、具体的にいつデート出来るか聞かないことが、予定が決まらない1番多い原因だと言えます。

例えば、友達と飲みに行く時に「今度飲みに行こうよ!」という話になれば「いつ行く?」と聞きますよね。

しかし、異性との予定では急に「いつ行く?」が聞けなくなる人が非常に多いのです。

次もデートにする流れになったのであれば、その流れのまま具体的な予定を決めてしまいましょう。

管理人
管理人

次のデートをする予定の流れを切ってしまうと、余計に予定調整がしづらくなるよ!

男女で約束に対する考え方が異なるから

男女で約束に対する考え方が異なるため、なかなか予定が決まらないというパターンもあります。

なぜなら、男性は女性と比べても守れない約束はしたくないと思う人が多いからです。

実際、ドタキャン率というのは男性よりも女性の方が高いと言われています。あなたの周りの女性の中にも、ときどきドタキャンしてしまうような人はいるのではないでしょうか?

このように、男女では約束に対する考え方が異なるため、安易に予定を決めて約束出来ないのかもしれません。

管理人
管理人

デートをキャンセルなんかにしたくないという気持ちが男性にはあるんだよ!

脈なしだから

もし相手がまだあなたと付き合っていないのであれば、もうデートはしたくないという気持ちの表れなのかもしれません。

ただし、自分に自信がない人ほどすぐに「自分はダメだったんだ」という結論になりやすいため、脈ありかなしかの判断は慎重に行う必要があるでしょう。

そして、詳しい日時は決まっていなくとも、「次もデートしよう」的な話があれば、少なくとも脈なしではありません。

そのため、次会う予定が決まらないのは脈なしの表れなのかもしれませんが、脈ありなし問題は慎重に判断するようにしましょう。

管理人
管理人

脈なしという前提で話を進めてしまうと、せっかくのチャンスを失うかもしれないから、基本的には脈ありなしは考えない方が良いよ!

すぐ別の話題に移ってしまうから

次いつ会うかの話をしているのに、何故かすぐに別の話題に移ってしまう人が非常に多く、これもなかなか予定が決まらない原因と言えます。

上記でも説明しましたが、次いつ会うかの予定の話題が出てきたのであれば、余計な話はせずにとっとと予定を決めてしまいましょう。

そして、予定が決まっていない状態で違う話題に移りそうな時は、冒頭で予定についてこちらから提案してあげ、相手と予定を合わせた上で違う話題に移りましょう。

管理人
管理人

デートをしたいのであれば、予定を決めてから違う話題に移ろう!

次会う予定をサクッと決める方法

では、上記のことを踏まえた上で、次会う予定をサクッと決める方法についてですが、次会う予定をサクッと決めるには「自分から予定を提案してあげること」が重要だと言えます。

なぜなら、相手に予定を決めてもらうことを前提に待っていたら、いつまで経っても予定なんて決まらないからです。

そして、予定を提案する時はなるべく具体的な選択肢を提示するようにしましょう。

悪い例:「来週空いているけど、〇〇さんは?」
良い例:「来週の金曜の夜か土曜日は空いているけど、〇〇さんは?」

このように具体的な選択肢を与えてあげることで、相手は「どちらか選ばなくちゃ」という心理になり、予定調整もサクッと決まるでしょう。

予定を立てる時は何も相手優先じゃなくて良い

そもそも「予定を早く決めてもらわないと、他の予定が立てれないじゃん」と思ってしまうところもあるかもしれませんが、そこまで相手との予定を優先しなくても良いと思います。

他の予定と被ってしまい相手と会える日が延長になったところで、気分が悪くなるような関係であれば、そんなのは別れてしまったほうがマシというものです。

相手と予定を合わせることばかりに執着するのではなく、相手と予定があった時にどうするかという意識にしてみましょう。

管理人
管理人

相手ばかりに合わせるのではなく、もう少し自分勝手になっても良いと思うよ!

会う予定が決まらない まとめ

今回は彼と会う予定がなかなか決まらない時の原因とその対処法について説明してきました。

予定がなかなか決まらない原因は、基本的には具体的な日数を出してあげないせいで、お互いが遠慮してしまっているパターンがほとんどだと思います。

そのため、ざっくりとしたデートのお誘いがあったのであれば、詳しい日時はこちらから提案するようにしていきましょう。

デートに関する困りごとについての記事は他にも用意してあるので、あわせて読んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました