【彼氏に依存するのはもうやめたい!】彼との関係を長続きさせるために!

恋人との向き合い方

この記事で解決出来るお悩み

  • 彼氏に気持ち悪いぐらい依存してしまう
  • 彼氏への依存をやめたい
  • 彼氏にこれ以上重いと思われたくない
管理人
管理人

恋愛心理学を学んでいる私がこんなお悩みを解決します!

あなたは最近彼氏に「前々から思っていたんだけど、お前重いよ?」なんて言われていないですか?

勿論、彼氏に依存しないようにしたいという気持ちはあるのですが、そう簡単には抜け出せれないですよね。

そこでこの記事では「彼氏に依存してしまう原因」「彼氏への依存を止める方法」について詳しく解説していきます。

この記事で解説している内容を押さえることで、あなたは彼氏に依存しなくなり、彼とより良い関係を結ぶことが出来るようになるでしょう。

これから紹介する原因と方法は、彼との関係を長く続けるために非常に重要なので、ぜひ最後まで読んで彼に依存しない方法を学んでみてください。

彼氏に依存してしまうことは本当に悪いことか?

「そもそも彼氏に依存してしまうことって悪いことなのかな?」と思ったことありませんか?

実際、依存することは「悪いこと」という表現には当てはまりませんが、統計的にも長続きしない可能性が非常に高いので、彼と長期的に交際を続けたいのであれば依存しない方が良いです。

しかし、どうして依存すると長続きしないのかということについてですが、理由としてはシンプルに彼氏自身が疲れてしまうからです。

依存してしまうということは、彼氏への要求も多くなるということを示しています。要求が多いということは、それに応えなきゃいけない量も増えてしまい、窮屈さや不自由さを感じてしまうのです。

そのため、彼氏に依存しないで、お互いに良い距離感を保ち、負荷を与えないことが良い関係性を作るコツというわけなのです。

管理人
管理人

ちなみに4人に1人は恋愛依存症になっているというデータもあるよ!

彼氏に依存してしまう人の特徴

では、彼氏に依存してしまう人にはどのような特徴があるのでしょうか?

彼氏に依存してしまう人には以下のような特徴があります。

  • 自己中
  • 自分に自信がない
  • 嫌われることにひどく恐れている
  • 彼氏のことが大好き過ぎる

順に解説していきます。

自己中

恋愛依存と聞くと、一人の男性に一途なイメージはあるのですが、結局自分の心を満足させるための自己中な行為なのです。

愛情を確認したいから愛情表現をしてもらいたい。愛されているか不安だから彼の意思を確認したい。

こうやって文面にするといかに自分の要望ばかり相手に押し付けているかがよく理解出来ると思います。

管理人
管理人

相手にやっていることも全部自己満になっていないか一度考えてみよう!

自分に自信がない

自分にひどく自信がないのも彼氏への依存を高めてしまいます。

自分に自信がないから、彼に嫌われることに関して強く恐れたり、彼の行動に対して不安を抱えてしまい束縛に走ってしまったりしてしまうのです。

管理人
管理人

「こんな私なんか…」と思わずに、自分自身の好きなところを沢山見つけて、自分に自信を持ってね!

嫌われることにひどく恐れている

彼氏に依存してしまう人は、彼氏に嫌われることに対してひどく恐れている傾向にあります。

これは先程にも記載しましたが、「自分に自信がない」ため、彼に嫌われることに恐れてしまうんです。

嫌われることを恐れてしまうと、嫌われていないか確認するようになり、彼の顔をいつも伺ったり、束縛したり、「典型的な嫌われる彼女」になってしまうのです。

香織ちゃん
香織ちゃん

嫌われないようにしたいのに、逆に嫌われてしまうのね…

彼氏のことが大好き過ぎる

彼氏のことが大好き過ぎるのも彼氏に依存してしまう大きな原因です。

勿論、付き合っているわけですから大好きなのは良いことですが、好き過ぎるがゆえに冷静な判断が出来なくなる可能性があるのです。

「重い女」も嫌われてしまう原因になるので、「彼しか見えない!」という状況を回避するために、趣味や仕事などにも意識を分散させるように対処してみましょう。

彼氏への依存度チェック

ここで彼氏への依存度チェックをしてみましょう。

自分に当てはまるものがないか確かめてみてください。

  • 過去に付き合っていた男性に浮気され、許してしまったことがある
  • 相手の男性から嘘をつかれた時、「私を傷つけないための嘘なんだ…」と解釈してしまった時がある
  • 自分の力で相手の男性を変えてみせると思ったことがある
  • 周りに「別れた方が良い」と言われるほど、相手にのめり込んだことがある
  • 仕事や恋愛などで、誰かに必要とされればされるほど生きがいを感じる

上記の項目に2つ以上当てはまるものがあった場合、あなたは依存度が高いと言えるでしょう。

管理人
管理人

ギクッと思った人も多いのでは?

ギクッと思った人は、次に紹介する「彼氏への依存をやめたい人がやるべきこと」を実践してみましょう。

彼氏への依存をやめたい人がやるべきこと

では、ここからは「彼氏への依存をやめたい人がやるべきこと」を紹介していきます。

これから紹介すべき項目を実践するだけで「彼と良い関係を築けること間違いなし」なので、ぜひ実践してみてください。

彼氏以外に夢中になれるものを探す

これは簡単かつ効果的なのですが、彼氏以外に夢中になれるものを探しましょう。

友人と遊んだり、趣味に熱中したり、彼を考える時間がなくなれば何でも構いません。

彼氏以外に夢中になれるものを探すことで、意識が彼以外にも分散されるわけですから、現在よりは「重い」と思われることはなくなるでしょう。

管理人
管理人

長続きさせたいなら、彼氏のことを考えない時間というのもちゃんと作ろうね!

自分に自信を持つ

そもそもあなたと彼の恋は依存から始まった恋ではありませんか?

自尊理論といって、人は弱っている時(自分に自信を持っていない時)は恋に落ちやすいと言われています。

例えば、失恋相談を異性の友達にして優しくされた時に恋に落ちてしまったり、進路相談をした先輩に恋に落ちてしまったり、そんな経験はあると思います。

しかし、このように自分が弱っている時に生まれた恋というのは基本的には長続きしません。理由としては、弱っている時の自分というのは本来の自分ではないためです。

このような場合は、時間をかけても良いので、自分の強みになる部分を見つけていきましょう。どんなに些細なことでも自分の好きな部分を見つけていくのです。

自分の好きなところを見つけて自分に自信を持つことができれば、依存することなく恋愛をすることが出来るでしょう。

管理人
管理人

依存から始まった恋じゃなくても、自分に自信を持つことで余計な心配がなくなり依存しない関係になれるよ!

自分の恋愛パターンを知る

自分の恋愛パターンを知ることも、彼氏に依存しない方法だと言えます。

まずは以下のような恋愛パターンを思い出してみてください。

  • 自分はどんな人を好きになるのか
  • 自分はどういうきっかけで好きになるのか
  • 自分は相手とどんな付き合い方をしているか
  • 自分は過去にどういう風に別れてきたか

過去の恋愛パターンを冷静にしっかり見直すことで、相手や周りに変わってもらうのではなく、自分が変わらなければいけないということに気付けるはずです。

どう変われば良いか気づくことが出来れば、後は一つ一つ解消していくだけなので、依存から抜け出せることが出来ますよ。

管理人
管理人

自分のだめなところを見つけて改善&改善!

自分自身と深く向き合う

先程の「自分の恋愛パターンを知る」という項目に少し似ているのですが、自分自身と深く向き合うことも彼への依存を押さえることが出来ます。

  • 自分はどうしたいのか?
  • 幸せになりたいのか?
  • 永遠と苦しい恋とこのまま戦うのか?

上記の項目を考えてみるだけでも自分自身としっかり向き合うことが出来ます。

管理人
管理人

どうして彼に依存してしまうのか答えが見つかるよ!

プリコミットメントを活用

プリコミットメントとは、訪れる可能性のある出来事を想定して、先回りして選択肢を決めておくことです。

具体的に使い方としては、「彼氏を束縛してしまったら別れる」とか「彼氏が浮気したら別れる」とか、予めルールを設定しておくことで、二度と同じ誤ちを繰り返さないようになります。

ルール設定については、上記で紹介した「自分の恋愛パターン」や「自分自身の深く向き合う」ことを実践していただければ、何を設定しないといけないのか明確になるはずです。

管理人
管理人

ルールを作ることで、それが依存への抑止力にもなるよ!

彼氏への依存をやめたい まとめ

今回は彼氏への依存をやめる方法について解説してきました。

基本的に依存してしまうような関係性だと相手に強い負担を与えてしまい、長続きしないことが多いです。

そのため、長続きさせるためには相手を思いやり、程よい距離感を保てるようにしていきましょう。

また、恋愛依存に関する相談は「電話占い」というサービスできっちり解決することが出来ます。

初めて相談する人は2500円分無料のキャンペーンも実施しているので、恋愛の悩みが解決しない場合は利用してみると良いでしょう。

管理人
管理人

恋愛のスペシャリストに「依存の解決方法」を相談してみて、あなたに合った良い解決方法が見つけてみてね!

タイトルとURLをコピーしました