失恋相談を異性の友達にするメリット・デメリットを徹底比較!

失恋

「失恋相談を異性の友達にするのってどう思う?」「異性の友達に失恋相談するメリット・デメリットってある?」そんな疑問を抱えた人は多いでしょう。

確かに同性の友達に失恋相談する人は多いと思いますが、なかなか異性の友達に相談する人は周りにはいないですから不安ですよね。

この記事ではそんなあなたに異性の友達に失恋相談するメリット・デメリットを詳しく解説しています。

この記事を読むことで、異性でもどういう人に相談したら良いか分かるようになります。また、相談相手に失敗しなくなります。相談相手に悩んでいる人はぜひ最後まで読んでみてください。

逆に異性から失恋相談された時の対応についても解説しています!

失恋した時に異性の友達に相談するのはアリ?

そもそも「失恋した時に異性の友達に相談するのはアリか?」という疑問についてですが、結論からいうと全然OKです。

異性の友達に失恋相談をすることで、同性からじゃ分からない観点で物事を見てくれるため、同性同士では分からなかった彼の気持ちや自分の欠点を知ることが出来ます。

しかし、相談する相手は信頼出来る人であり、本音で話せるような人じゃないといけません。そうしないと弱っているあなたを身体目的で狙ってきたり、適当にアドバイスをされてモヤッとしたまま終わったりしてしまう可能性があります。

そのため、異性に相談する時は本当に信用できる人なのか。そして、しっかり考えてくれる人なのかというポイントにしていきましょう。

失恋した時に異性の友達に相談するメリット

失恋した時に異性の友達に相談するメリットですが、以下のようなものが挙げられます。

  • 異性から見た観点でアドバイスをもらうことが出来る
  • 新しい恋人になりうる人を紹介してもらえる展開がある

基本的にはこの2つが異性の友達に相談するメリットです。では一つずつ解説していきます。

異性から見た観点でアドバイスをもらうことが出来る

冒頭でも記載しましたが、異性の友達に失恋相談をすることで異性から見た観点でアドバイスをもらうことが出来ます。

男性だからこそ気付ける元カレの気持ちやあなたの欠点は必ずあるはずです。

自分の欠点が分かれば次の恋愛にも繋げることが出来るので、適切なアドバイスを貰うことができればかなりのメリットになりますよ。

新しい恋人になりうる人を紹介してもらえる展開がある

新しい恋人になりうる人を紹介してもらえるという展開は異性の友達に失恋相談をする1番のメリットと言えます。

次の恋人となる人を紹介してもらうことができれば、寂しい思いをあまりすることはないですし、恋愛で受けた傷は恋愛でしか治せないということを考えると妥当な判断と言えます。

失恋した直後に新しい恋人が出来るのはある意味願ったり叶ったりな展開であると思うので、失恋の相談をする時は他の異性を紹介されることも計算に入れて相談相手を選べると良いですね。

失恋した時に異性の友達に相談するデメリット

逆に失恋した時に異性の友達に相談するデメリットもあります。失恋した時に異性の友達に相談するデメリットは「弱っている心に付け込まれる可能性がある」というところです。

心が弱っている時というのは、人は正しい判断ができません。そして、正しい判断が出来ないままその友達が言うがままに従うと、気づいたら身体の関係になっていたという話はちらほらと聞きます。

失恋したショックで自分が望んでもいない行動をとり、後になってから後悔をするなんてなりたくないですよね。

そのため、冒頭でも記載しましたが失恋相談する異性の友達は本当に信頼出来るような人に相談するようにしましょう。

失恋相談をきっかけに好きになることも…

失恋相談を異性の友達にしたことをきっかけに、その人のことを好きになることもあります。

やはり、自分が落ち込んで精神的に弱っている時に優しくされると好きにならない方がおかしいですし、失恋で落ち込んでいる時はどんな人でも優しくしてくれます。

つまり、相談した人相手自身のことが好きになる可能性が非常に高いということです。

このまま失恋相談をきっかけに恋人関係になるというパターンもよく聞くぐらいですから、どうせなら失恋相談をする相手はしっかり選んでいきたいですね。

失恋相手は何も知り合いだけじゃない

異性の友達以前に、失恋の相談相手は何も知り合いじゃないとダメというわけではありません。中には「失恋の相談だけ愚痴みたいに聞いてもらうのは迷惑かも」と思ってしまう人もたくさんいるでしょう。

実際に、自分が逆の立場だった時に迷惑だなと思ったのであれば、迷惑になるような行動を避けるのが吉です。

例えば、今は失恋の相談に乗ってくれる電話占いというサービスもあります。この電話占いは「占い」という名前が付くぐらいなので、失恋の相談だけでなく、今後どのように行動すれば転機が訪れるかも教えてくれます。

実際に多くの相談者内容も失恋に関するものが多いようなので、誰かに迷惑はかけたくないけど失恋の相談をしたいという人は一度チェックしてみても良いかもしれません。ちなみに下の記事では無料で相談出来る電話占いなどオススメの電話占いをランキング形式で紹介しています。良かったらチェックしてみてください。

逆に異性の友達から失恋相談をされた時の正しい対応

逆に異性の友達から失恋相談されたという人もいると思うので、失恋相談をされた時の正しい対応についても解説していきます。

まずアドバイスをする時ですが、基本的にあなたの意見を伝えるというよりかは相手の気持ちに寄り添った形をとってあげることが大切です。つまり、「これはあなたが悪いよ!」などと否定の言葉ではなく、肯定の言葉をメインにかけてあげるようにしましょう。

また、友達以上の関係になりたいのであれば、さりげなく自分をアピールするのも良いでしょう。この時、元恋人とあなた自信を比較しないようにすることが大切です。

例えば、「私だったら元カノさんみたいにしないのに…」という発言をしてしまった時点でアウトです。元恋人を蔑む言い方は間接的に相手をディスっているのと同じだということを覚えておきましょう。

異性の友達に失恋相談をする まとめ

今回は異性の友達に失恋相談をするとどのようなメリットがあり、逆にどのようなデメリットがついてくるのか解説しました。

そして、今回紹介したメリットを最大限に発揮し、デメリットを最小限に抑えるためにも相談する相手を間違えないことが大切です。相談する相手によってはあなたが後々後悔してしまう形になる可能性もあるので気をつけましょう。

また、そもそも失恋の相談自体迷惑に思われてしまうと悩んでいる人は、電話占いという失恋相談出来るサービスがあるのでそちらを利用すると解決することが出来ますよ!

タイトルとURLをコピーしました