デートの誘い方を具体的なLINEの例文で紹介!高確率でOKをもらう条件とは?

恋人作り
この記事は約7分で読めます。

「LINEでデートの誘い方の例文を知りたい」「高確率でOKもらえる例文ってある?」そんな想いを持った人は多いと思います。

この記事ではそんなあなたに以下の6つのトピックスについて解説しています。

  • そもそも初デートはLINEで誘っていいか
  • 初デートの内容について
  • LINEでデートに誘う例文紹介
  • やってはいけない誘い方とは
  • OKもらいやすくなる条件について
  • デートに誘って断られた時の対処法

この記事を読むことで、LINEでデートに誘う例文が分かり、さらに気になっている人を実際にデートに誘えるようになります。ぜひ最後まで読んでみてください。

そもそも初デートはLINEで誘っても良いの?

そもそも初デートはLINEで誘っても良いのという問題ですが、結論から言うと「初デートはLINEで誘っても問題ありません」

しかし、初デートをLINEで誘うデメリットも知っておくべきでしょう。初デートをLINEで誘う一番のデメリットは「断られやすい」ということです。

LINEで初デートに誘うよりも、対面で直接デートに誘った方が相手からしても断りづらく、OKをもらえやすくなります。

しかし、LINEの場合、その手軽さからデートに誘った時に駄目と言われてしまうことがあるので、もし高確率でOKされたいのであれば対面でデートに誘いましょう。

初デートの内容はどうするべき?

初デートの内容はどうするべきかという問題についてですが、初デートは2時間程度の食事だけにしておくのが一番良いでしょう。

いきなり長い時間デートするのは相手からしてみても少々壁が高いです。好きな人と映画館に行ったり、水族館に行ったりしたいのは分かりますが、最初は軽い食事のみにしておきましょう。

もう一つアドバイスを付け加えるのであれば、最初の食事で「もう少し一緒にいたいな」と思えるところで切り上げることが出来ると最高です。

「もっと話したい」と思わせる時間で切り上げることが出来れば次のデートに繋げることが出来ます。勿論、2回目のデート以降は本格的なデートで問題ないですよ!

LINEを使ったデートの誘い方を例文で紹介

ではLINEを使ったデートの誘い方を例文で紹介します。例文に関しては男女どちらでも対応しているので、ぜひ参考にしてみてください。

LINEを使ったデートの誘い方その1

〇〇の近くに新しいレストランが出来たみたいなんだけど、良かったら今週○曜日か○曜日に一緒に行こうよ!

ポイントは目的がはっきりしていて、いつ、どこで、何をするか明確にしていることです。

そして相手も何曜日に一緒にご飯行くか選択するだけなので答えやすいと言えます。

また、「いつ空いている?」と聞くよりも「○曜日か○曜日に行こうよ!」選択肢を与えることで、相手はどちらか選ばなくてはいけないと考え、断られるという選択を極力少なくさせることが出来ますよ。

LINEを使ったデートの誘い方その2

〇〇君って、ピザ好きだったよね?
この間友達と〇〇っていうピザ屋さんに行ったんだけど、そこの生地もチーズもすごく美味しかったよ!

もう一回行きたいんだけど、1人じゃ入りづらいから今週の○曜日か○曜日に一緒に行かない?

ポイントは相手が好きな食べ物であるということ。そして、1人では行けないということを口実に誘うということです。

また、先程にも解説したとおり、一緒にピザ屋さんに行くという目的があり、いつ、どこで、何をするかはっきりしているので、LINEを使ってデートに誘う時は常にこのポイントを意識していきましょう。

LINEを使ったやってはいけないデートの誘い方

では逆にLINEを使ったやってはいけないデートの誘い方とはどのようなものでしょうか?LINEを使ったやってはいけないデートの誘い方は以下のようなものがあります。

  • 長文でお誘い
  • 「暇?」と聞く
  • 曖昧な日程

長文でお誘い

好きな人だからこそ、力が入ってしまい、ついつい長文で誘ってしまう人もいると思います。

しかし、長文で誘うことはNGです。理由として、長文でのお誘いは重いと思われてしまうからです。

LINEでデートにお誘いするメリットはその気軽さです。長文にしてしまうと、その気軽さが消えてしまい重たい人間に見られてしまいます。

LINEで誘う時の文章は上記ぐらいの簡潔さで大丈夫です。断られたくはないと思いますが、「断られてもいいや」ぐらいの軽い気持ちが良いですよ。

「暇?」と聞く

先程、LINEでデートに誘う方法を紹介しましたが、もし「〇〇に新しいレストランが出来たんだけど、来週暇?」と聞いたとしましょう。これはNGな誘い方なので絶対に止めましょう。

そもそも人は他人から暇な人だと思われたくないと感じています。「私ってそんなに充実していないように見られているんだ…」という風に受け取られてもおかしくありません。

そのため、よくやってしまいがちですが「暇?」という聞き方は絶対にしないように注意してください。

曖昧な日程

例えば、「今度行かない?」とか「来週あたりにでも…」とか、曖昧な日程は相手に多くの選択肢を与えているので断られる可能性が高くなります。

相手からしてみれば、あなたの空いている日がそもそも分かりません。こちらから提案しなくてはいけないものが相手に提案してもらう形になってしまいますよね。

日程は出来る限り明確にしましょう。そして、心理テクニックとして、「AかBどちらにする?」と聞かれた場合、あなたはどちらを選びますか?

どちらでも良いのですが、選択肢にないCを選んだり、そもそも選ばないということはしなかったはずです。日程も同様です。2つの選択肢を与えることで、相手はどちらか一方を選ばなくてはいけなくなります。

これはちょっとしたテクニックなので覚えておくと良いですね。

LINEでデートに誘う際にOKをもらいやすくなる条件とは?

 

LINEでデートに誘う際にOKをもらいやすくなる条件について解説します。LINEで気になる人をデートに誘う際は以下の条件であるかチェックしましょう。

  • 相手とそれなりの信頼関係が出来ている
  • 話で盛り上がっている
  • 相手の好きな食べ物を知っている

では詳しく見ていきましょう。

相手とそれなりの信頼関係が出来ている

相手と何も信頼関係が出来ていないのに、いきなり食事デートに誘っても高確率で断られます。

考えてみてください。そんな仲良くない人から食事に行こうと提案されても困りますし、単純に面倒くさいってなりますよね。

そのため、食事デートに誘う時はいきなり誘うのではなく、相手とたくさん情報交換して仲良くなることが大切です。

デートに誘ってOKもらうためには、いきなり攻めるのではなく、外堀から埋めていきましょう。

話で盛り上がっている

相手と信頼関係が出来ていれば、話で盛り上がるのは容易いことだと思います。

そして、もし話が盛り上がっている時にデートに誘うことが出来れば高確率でOKもらうことが出来るでしょう。

「相手と信頼関係を結ぶために会話する→話で盛り上がる」この流れが出来るように頑張ってみてください。

相手の好きな食べ物を知っている

上記にも記載しましたが、相手の好きな食べ物を把握しているとデートに誘える口実を一つ増やすことが出来るので、相手の好きな食べ物を知ることはとても重要です。

「〇〇ちゃんって好きな食べ物って何?」と聞けば良いだけの話なので、相手の好きな食べ物を把握することはそこまで難しくないですよね。

LINEでデートに誘った結果、断られたら?

いくら上記のことを実践したからといって、100%断られないわけではありません。

断られたら一度それを受け入れることが大切です。変に足掻くのは見苦しいだけです。

断られたら「じゃあまた今度機会があったら一緒に行こうね!」という感じで軽く流しておけば問題ないでしょう。

勿論、好きな人ならそれで諦めてはいけません。少なくても2週間以上空けてから再度お誘いしてみましょう。(2週間の間も会話することを忘れないように!)

LINEでデートの誘い方を例文で紹介 まとめ

LINEでデートに誘う際は以下のポイントを抑えておきましょう。

  • 目的を明確にする
  • いつ、どこで、何をするかはっきりさせる
  • 日程は2つの選択肢を与える
  • 相手との信頼関係を作っておく
  • 相手と話が盛り上がっている時に誘う
  • 相手の好きな食べ物を把握している

これらのポイントを抑えてデートに誘えば、高確率でOKをもらうことが出来ます。

LINEの特徴は気軽に誘うことが出来るところです。断られてもまた今度誘おうぐらいの気持ちでいることが大切ですよ。

タイトルとURLをコピーしました